FC2ブログ

関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

日生(ひなせ)港・日生大橋・頭島大橋

 岡山3日目(1月21日)、観光はしないでもいいと思っていたのですが、9時から15時まで、レンタカーを借りて、岡山ブルーラインを走り、終点に近い備前ICで降り、日生港のほうまで行き、海を見てきました。ここが目的ではなく、ここまで来ないと海が見られなかったからです。
 一般道を降りると、小豆島に行く日生フェリーの案内標識があったので、その港まで行ってみることにしました。10分もかかりませんでした。 2枚のスライドショーです。
 日生町(備前市日生町)
 瀬戸内海に面し、平地は少なく山林で占められている。日生諸島があり、諸島中最大で岡山県内最大の鹿久居島をはじめ、曽島、鶴島、有人の頭島・大多府島・鴻島など大小14の島々がある。日生諸島及び対岸の小豆島(大部港)へは、日生港からフェリーが出ている。

0190121日生港
 そこから、左のほうに見える島に、立派で大きな橋が架かっていました。4年ほど前にできた「備前♡日生大橋」です。その橋を渡って、鹿久居島に。
 橋の上からの眺めが、とても綺麗でした。 5枚のマウスオンアルバムです。

 頭島大橋(かしらじまおおはし)を渡って、 その先の頭島へ。この橋は9年も前に架けられたようです。
0190121頭島大橋
 人口が350人ほどの頭島に、立派なグランドゴルフ場と駐車場と小さな休憩施設がありました。十数人の人が集まっていました。
 魚釣り・観光底引船・島巡 り・海水浴・みかん狩りと、多くの観光客で賑わうそうです。2枚のスライドショーです。

0190121頭島から

スポンサーサイト

PageTop

岡山・冬の後楽園

 1月19日から21日まで、岡山に行ってきました。
 土曜日は、ホテルに荷物を預けてから息子の家に行き、孫と初対面。夜は息子と居酒屋で食事(私たちはお酒なし)したあと、帰りにまた、孫の顔を見にちょっと立ち寄りました。次の日曜も、昼に一度寄ってから、後楽園を散策。夜は、お弁当(寿司)を買ってきて、皆で夕食をとりました。赤ちゃんとは4度目の顔合わせ。3日目の月曜も、帰る前の3時ころに30分ほど寄ったので、赤ちゃんとは5回会ったことになります。そうそう頻繁には来られないので、何回も会うことができ、大満足でした。


 空き時間を利用して、岡山神社と後楽園に行ってきました。岡山神社は、9月に安産祈願をした神社、無事生まれたことのお礼のお参りのためです。0190120岡山神社
 後楽園を訪れるのは、これで3回目。宿泊先のホテルから近いので、すぐに行くことができます。冬の後楽園、芝生が一面茶色になっているので、ほかの季節とは風景が少し違って感じられます。
 4枚のマウスオンアルバムです。白梅も紅梅も咲いていました。


 後楽園の丹頂鶴です。現在、8羽いるそうです。ちょうど行ったときに、ハネを広げて、ダンスをしていました。(写真撮れませんでした) 2枚のスライドショーです。
0190120丹頂鶴

PageTop

冬の京都

 京都は、夏は暑く、冬は寒いそうです。今年は、暖冬傾向ですが、降雪があったのでしょうか?。
 以前、友人のNさん(京都在住)が送ってきてくれた雪の京都の風景です(7年前の写真です)。自宅から南の方を撮影したもののようです。

0120218雪の京都
 前にも、雪の法然院の写真を載せていますが、絵になります。(同じ写真ではありません)
0190105雪の法然院
 これは4年前、南禅寺の山門の雪景色です。
0140214雪の南禅寺
 「雪の京都もいいですよ。ぜひお出かけください。」とお誘いを受けていますが、冬の京都行き、いまだに実現していません。岡山に行くときに立ち寄ろうとしたのですが、企画乗車券を利用しているので、途中下車が出来ません。

PageTop

去年後半の臨時出費

 二人の年金で、生活費、社会保険料、車の維持費などは賄えていて、個人年金分は旅行と臨時の出費等にあてています。歳とともにお金は使わなくなっていますが、旅行(最近は岡山が多い)とランチは楽しんでいます。結果として、個人年金分の金額が財産として、年々目減りしています。
 去年の買い物と臨時出費
① 電子レンジ 14900円
 11月中旬に、レンジ用のお皿を落として割ってしまい、取り寄せようと思ったのですが、10年使っているので買い換えました。 レンジの使用は加熱がほとんどなので、ベーシックなモデル(最安値)にしました。 
0181128レンジ
② 無線LANルーター 7000円
 10月末から、頻繁に無線が切れるようになりました。ネット検索で調べ、復旧できないかいろいろ試してみましたが、日に2~3 回切断があり、そのたびに、電源を抜いては差し込むという方法で使ってきました。8年使用していて、耐用年数も経過している  ので故障と判断し、買い換えることにしました。
 ルーターのメーカーは3社ほどあり、特に理由はないのですが、メーカーを変えてみました。ノジマのモバイル会員で2割引きにな り、その上にポイントも少し使ったので、かなり安く買うことが出来ました。(11月末)
0181129ルーター
③ 車のメンテナンス費
 車検、自動車税、任意保険などは、車を持っている以上は必ずかかる費用ですが、そのほか定期交換などのメンテナンスにも 費用がかかります。4年前に新車で購入したので、メンテナンスはオイル交換ぐらいでしたが、ここにきて、年数の経過で交換が 必要なものが出てきました。
(1) タイヤ 45000円 
 走行キロが少なく、溝は十分にあるので、あと1年持たせたいなと思っていたところ、ガソリンスタンドの無料点検で、溝の間に  無数のにヒビが入っていることを指摘され、交換を進められました。走っていないと劣化が進みます。
 あまり走らないので、廉価なオートバックスのタイヤでもいいかなと迷いましたが、ガソリンスタンドでダンロップのタイヤを見積もってもらったところ、工賃、廃タイヤ費、バルブが無料で総額が3000円ほどが安かったので、GSで買うことにし、交換してもらいました。 (11月上旬)
0181129タイヤ
(2) バッテリー交換 15000円 
 この冬を越せないかと思っていたのですが、バッテリーチェックで、ほぼアウトの判定。駐車場でエンジンがかからなくなった   り、路上で故障をしても困るので交換をしました。(11月下旬
 フィットにアイドリングストップはついているのですが、新車には普通のバッテリーが搭載されています。アイドリングストップ用  のバッテリーは30000円くらいして高いので、どうしようか迷いましたが、標準のものにしました。補水不要のものはプラス5000円増で20000円するので、液は自分で補給するタイプにしました。(オートバックスで購入)
 購入後に、使用説明書を読んだら、アイドリングストップ車で使った場合は、2年の保証はないと書いてあり、やはり3万円でアイドリングストップ対応のバッテリーにしたほうがよかったかなと後悔しました。ただ、最近は走る距離も少ないので、アイドリングストップをして節約できる燃料代とバッテリーの差額を考えると、元が取れないかもしれません。しばらく、どれくらい燃費がちがうか、アイドリングストップのスイッチを切って、走ってみることにします。
0181130バッテリー
(3) オイル、エレメント交換 9600円
 オイルは1年に一度、エレメントは2年に一度、車を持ってから、ずーっとこの間隔でやっていて何ら支障がありません。オイルはまだ汚れていないのですが、さすがにこれ以上のばすのはやめました。交換費用は、オートバックスでやるより割高ですが、営業マンと話をしたり、新車を見たりしたいので、ディーラーでやっています。
 こうしてみると、車の維持費が高いことを実感します。

PageTop

パソコンのマウス

  昨年10月の出来事です。載せよう載せようと思って年越しになりました。なんてことない話です。
 マウスのドラッグ操作が不調で、操作がしづらく、困っていました。電池のせいかなと思って入れ替えてみましたが、元のようにはなりませんでした。それでも、まだ使えそうだと不便なまま使っていました。
 昔のマウスを思い起こしてみると、有線でマウスをつないでいました。最初からそういうものだと思っていたのですが、ワイヤレスになってみて、これは便利だと感じたものです。
 それと、昔のボール式のマウスはパッドが必要なうえ、ボールが汚れてくると反応が悪くなり、取り出して、内部とボールを清掃したことを覚えています。光学式に変ってからは、メンテも不要で、とても使いやすくなったと感じたものです。(今まで使っていた光学式マウスです)
0180706マウス1

 N(電気)に行って、マウスを買ってきました。機能が豊富で高性能なものは必要ないかなと思い、安いものを選びました。家に帰って、早速本体に電池を入れ、レシーバーをUSBポートに差し込みましたが、なかなかデバイスが認識されませんでした。W7の標準ドライバで動作するはずなのですが。うまくいきませんでした。(あとで、わかったことですが、一度、パソコンを終了させ、再度、レシーバーを入れ直せば、作動したのではと思いました)
 そのうえ、マウスの電源をONにしても、赤色灯がつきません。これは不良品だと思い、お店に行って、そのときのことを話しました。
 男性店員3人が順に話を聞いてくれて、交換ではなく返品で対応してくれました。どれにしようか迷いましたが、違うメーカー(ロジクール)のものを選びました。価格は980円と一番安かったです。(後日、Y電機でみたら、1500円の価格がついていました。この日は特別に安くなっていたようで、ラッキーでした)
 戻って、さきほどど同じように手順踏んでやったところ、今度は少し時間がかかりましたが、デバイスを認識し、ドライバが作動し、マウス操作が出来ました。
0180706マウス2
 その時に、このメーカーの製品も、スイッチをONにしたにもかかわらず、赤く光らないことに気がつきました。説明書を読んだあと、ネットで調べてみると、光学式でなく、レーザー式ものは赤く点灯しないことがわかりました。薄い緑色でした。どうやら、返品したものは不良品ではなかったということです。
 お店には、交換をさせてしまい、申し訳ないことをしたなと思いました。でも、3人もの店員が対応してくれたのだから、一人ぐらい、「これは赤く点灯しないんですよ」という人がいてもいいのではと思いました。パソコンをほとんど使わないスマホ世代とはいえ、店員は知っていて欲しかったです。


 調べてみてわかったのですが、赤色LEDを使う光学式は、すでに旧式になりつつあり、「レーザー式」や「青色LED」も多いようで、どれも光の反射を利用した読み取り方式(トラッキング方式)で、使っている光の種類が違い、レーザー光(非可視光)を使っているそうです。また、レシーバーが不要で、簡単に接続できるBluetooth方式のものもあるということで、マウスの進化にあらためて驚かされました

PageTop