関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

ベランダのモミジ

 ベランダのモミジ、去年は葉枯れがひどく、紅葉は全く見られませんでした。
 一番大きなモミジは剪定の仕方がよくわからず、上にばかりのびてしまいました。今年は早く暖かくなって、入院している間に芽吹いて葉がどんどんのびてしまいました。切っていいかどうか迷いましたが、これ以上木が伸びてもと思い、先端を切りました。
(4月26日撮影)
018026モミジ1
軽井沢のモミジは、紅葉前に葉が全部おちてしまい、枯れ木になってしまいました。今年は、葉が出てこないのではと思っていましたが、葉がたくさん出てきました。
(4月26日撮影)
0180426モミジ2
 ミニミニもみじは、去年狭山湖にあった数本のうち残った一本。これも、葉がたくさん出てきましたが、4月中旬の暑さのためか、葉がしおれてしまいました。全部葉を刈ったのですが、この様子では、新しく芽が出て来ないかもしれません。(4月26日撮影)
0180426モミジ3
 5月31日の様子です。
 一番大きなモミジは、伸びた枝を3本切りました。徐々に勢いがなくなり、葉が枯れてきてしまいました。ネットで調べたのですが、水切れや、根が虫にやられると葉が枯れると書いてありました。原因はわかりません。もしかしたら、枝を切った時期が早すぎて、それがよくなかったのかもしれません。
0180531モミジ1
  軽井沢のモミジは、今年はとても元気がいいです。暖かいのに慣れてきたのでしょうか。
0180531モミジ2
 一番小さいモミジは、枯れてしまいました。残念です。(写真はありません)

スポンサーサイト

PageTop

格安スマホ淘汰か?

 前回に続いて、スマホの記事になりました。
 私がスマホデビューをして、この1月で1年7ヶ月がすぎました。
 購入当初はわからないことが多く、ちょっと不安でしたが、ショップに何回か聞きに行き、親切に教えてもらったので、今では不自由なく使いこなしています。
 前にも書きましたが、TONEのスマホにした理由ですが、近くのツタヤにショップがあり、わからないことがいつでも聞けること、また毎月の料金が1800円(基本料金+安心パック)ほどですむということが決め手になりました。
 外出先で速度の遅さは気になるもの、家ではWifiに切り替えて使っているので、それほど不便ではありません。これだけの低料金で楽しめているので、不満をいってはいけないのだと思っています。

 とはいえ、今回の入院で、Wifiが使えなかったため、1Gの高速チケット(324円)を4回ほど買うことになったり、使用量が増え、速度制限になったりで、結構困りました。当時(一昨年の9月)、ドコモのdocomo withのプランがあれば、ドコモにしていたと思います。

 最近心配なのは、格安スマホの事業者が長続きしないのではないかということです。昨年9月末に、楽天が格安スマホのフリーテルを買収するとの発表がありました。(なお、楽天は、来年10月からキャリアの携帯電話に参入するとのこと)
 この低価格料金でよくやっていけるなと思っていたので、このニュースに驚きはありませんでした。フリーテルとフリービットが似ているので、もしかしたら、TONE?と思いましたが、そうでなくてホッとしました。
 格安スマホの事業者は、ネットで調べてみたら、26社ほどありました。ここ2~3年で買収、撤退はすすむと思うので、数年のうちには、ワイモバイル、UQモバイルなどの楽天モバイルなど残るのは数社くらいに集約されるのでは予想しています。
 小事業者のTONE(フリービット㈱)が生き残っていけるかどうかということです。なくなることも覚悟しておかないといけないと思っていますが、あと数年は続いて欲しいです。
 なぜなら、初期費用(端末代、付属品、事務手数料等を含む)が約40000円と毎月の利用料金約1800円の3年分で、合計64000円。これを一カ月あたりに換算すると約2911円になります。この料金であれば、大手のワイモバイル、UQモバイルより安く使えていることになります。今から2年5ヶ月後の満4年で、一カ月あたりの費用は2633円ほどでと一段と安く使えている計算になります。TONEには、できるだけ、頑張ってもらいたいです。
 万一の場合ですが、その時は、docomo withのプランがあるかどうかはわかりませんが、ドコモにするつもりでいます。


 (術後の経過) 4月6日に退院後、3回通院しましたが、経過はいいそうです。しばらくは、ふくらはぎや足首のまわりがむくんでいましたのが、徐々よくなってきて、ほぼもとの状態に戻りました。歩くほうもかばって歩いていたのが、ようやく普通の歩きに近くなってきました。次は16日に通院です。

PageTop

妻がスマホデビュー

 携帯からスマホに変えるなら、格安スマホだなと思っていたら、年末に帰省した息子が「ドコモの家族割に入れば。」との誘いがありました。「キャリアのスマホは高いから」といったところ、「家族割でシェアパック、ドコモウイズにすれば安いよ。」といわれ、調べてみたら確かに安いことがわかりました。

 docomo withの特徴・内容
 維持費・月額料金は、割引となるdocomo withの対象機種を契約して、機種変更しない限りは、1,620円の割引がずっーと続くので、シンプルプランと合わせることで、月額基本料金は「302円」になります。通話定額にならないものの、基本料の安い「シンプルプラン」と家族でドコモを使う場合に契約できる「シェアオプション」という組み合わせでも、、docomo withの割引は適用されます。
 限定のプランとはいえ、この安さは、「スマホを安く使いたい」「スマホ代を節約したい」という人にピッタリのプランです。
 また、スマホの端末代ですが、docomo withの対象のスマホは、どの機種(arrows Be F-05J、Galaxy Feel SC-04J、AQUOS sense SH-01K、MONO MO-01Kなど)でも一括価格がとても安く、現在発売されている機種はどれも一括2万円台から~3万円台の機種になっているため、分割で契約しなくても支払えるくらいの端末代です。
 以上の2つの特徴から、docomo withの契約はドコモのスマホ代を端末価格と通信料という両方から節約することのできるものになっています。機種変更を2年のサイクルで行わない人にとっては、格安のスマホといえます。。


 こんなに安いなら、すぐに申し込もうということになり、4日後(1月7日)に契約をすることになりました。たくさんついたポイントを使ったので、機種、アクセサリー、2社の事務手数料等々を含めて総額28600円ほどで済み、当初考えていた予算を大幅に下回る金額になりました。
 毎月の利用料金もスマホに変えたことによって、高くなるとばかり思っていたのですが、300円ちょっと(もちろん、通話料は別)しかかからないとなれば、今のガラケーより
1000円以上節約できることになります。


 私が持っているスマホと機種が違うので、設定等々でわからないこともあり少々戸惑いましたが、数日後にはかなり慣れてきました。今まで、妻は私のスマホを使って、娘や息子たちとラインのやり取りをしていたので、一カ月がすぎるころには、快適にスマホを使いこなしています。 また、ほとんど家でWIFIて接続しているので、一ヶ月のパケット通信量は、わずか0.1Gしかかかりませんでした。外で使うようになっても、まず1Gを超えることはないでしょうし、ライン以外での通話は原則しないので、利用料金も400円を超えることはないと思います。ほんとうに変えてよかったです。
 シェアパックは4人で使うことになったのですが、このことを息子に伝えたら、「それならシエアパックの料金はいらないよ」といわれ、うちの負担はゼロになりました。感謝です。

PageTop

お知らせ

 3月12日から、再入院していましたが、今日(4月6日)退院しました。一回目の入院で、親指にできた腫瘍の切除(2回)を、、二回目の入院で、表皮の貼り付け手術をしました。術後の経過はよかったのですが、切り取ったところと貼り付けた箇所が安定するには、やはり日数がかかり、26日間の入院となりました。述べで52日の長期入院です。
 指の状況ですが、先を切られたので、指が少し短くなりました。爪もなくなってしまい、爪は生えてきません。治るのであれば、仕方のないことと諦めています。
 入院中は車椅子を使っていたので、足の筋肉が衰えているので、数日は外出を控え、そのあとは少しずつ慣らし歩きをして行くつもりです。とはいえ、当分は、靴は履けず、サンダルになります。
 傷口も完全とはいえないので、薬をぬっての手当が必要で、清潔を心がけなければなりません。また、経過観察のための通院や定期検査もあり、普通の生活に戻るのには、ある程度の月数がかかるのではと思っています。
 
 入院中、たくさん持っていった囲碁問題集を何回も読んだり、TVやラジオ、スマホをみたりして過ごしましたが、思ったより時間を持て余すことはなく、退屈しませんでした。

 ブログをはじめて11年が過ぎ、歳も歳なので、そろそろ止め時かなとも思ったりもしましたが、ブログが続けられるのは元気であるということ、ブログは、生きている証しだなと思いました。
 車での遠乗りや観光など出かける機会が今より少なくなり、更新回数が減ると思いますが、これからも続けることにしました。

PageTop

お知らせ

 2月5日から入院、2回の手術をして、3月2日に退院しました。足の親指にできた腫瘍が悪性だったため、長期入院になりました。
 ほっとするのも束の間、2日に再入院、翌日に皮膚の表皮の貼り付け手術があり、2週間ほど入院します。

 今回も、コメントは閉じさせていただきます。全快するよう皆さんの「気」を送ってください。3月末まで、ブログの更新がとまります。

 実は、1月15日に巣鴨にある高台寺に願掛けをしてきました。ご本尊は「とげぬき地蔵尊」です。境内にある洗ったところが良くなる「洗い観音」に、水をかけ、そこを手拭いでふきとりました。願いが叶うといわれています。それから、水晶の身代わり地蔵のお守りを買いました。 4枚のスライドショーです。

0180115巣鴨

PageTop