関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

白樺湖一泊の旅

 7月26(金)~27日(土)に、白樺湖一泊の旅に出かけました。もちろん、お目当ては、車山のニッコウキスゲですが、道中でも、楽しめるところが、たくさんありました。
 6月23日に、圏央道が八王子JCTで中央道とつながりました。今までは、うちから八王子IC経由で八王子JCTの地点まで、1時間40分くらいかかりましたが、スイスイと40分ほどで着き、約1時間の短縮になりました(写真を撮ったのは私ではありません。)
0707八王子
  昨年10月に行った時は、小淵沢ICまで行ったのですが、今回は、二つ手前の須玉ICでおり、国道141号線を走り、清里に向かいました。高速代も安い上、時間も、ほとんどかわりません。それに、知らない道を走るという楽しみもあります。
 参考までに、入間~小淵沢は4050円ですが、通勤割引を利用し、100k以内の甲府南でおり、再び、高速道路に乗り、2ツ手前の須玉ICでおりたのですが、1,200円も節約できました。


  道の駅「みなみきよさと」に立ち寄りました。洒落た道の駅が多い中、素朴な感じの作りで、自然がいっぱいの道の駅でした。
0707道の駅
 道の駅の園内には、ひまわり畑が。明野のヒマワリとまでは、いきませんでしたが、十分に楽しめました。
マウスオンしてください。
<>
ヒマワリではなく、合歓の花です。
0707ねむの木

スポンサーサイト

PageTop