関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

埼玉西武ライオンズ:地元所沢で優勝パレード

西武:地元で優勝パレード…ファン7万人が「日本一」祝う(毎日新聞配信)
 プロ野球日本シリーズを制し、4年ぶり10度目(前身の西鉄時代を含めると13度目)の日本一に輝いた埼玉西武ライオンズが23日、球団創設以来初めて、埼玉県所沢市内で優勝パレードをした。西武所沢駅西口から旧市役所前までのパレードコース約1.2キロは、7万人のファンで埋め尽くされた。
 
 このチャンスを逃したら、次にいつ見られるかわからない(毎年、日本一というわけにはいきませんから)ので、優勝パレードを見に行ってきました。
 日本一は10度目ですが、パレードは初めてなのです。真偽のほどはわかりませんが、前オーナーが「ウン」といわなかったとか?。(11月23日)

 パレードを待つファンたち、もちろん私達夫婦も、その一人です。空には取材のヘリコプターが飛んでいます。

0811ファン
 
「レオとライナ」、「当摩所沢市長と上田埼玉県知事」、「渡辺監督と後藤高志オーナー」、「キャプテン赤田」と続きます。

0811レオライナ
 渡辺監督の喜びの表情を採ることが出来ました。グー。
0811監督
 選手達が乗った3台の「スカイ・バス」。
0811パレード
主な選手①「中島・石井・岸」②「涌井・中村」③「西口」④「後藤・岡本」⑤「栗山」  5枚のマウスオンアルバムです。

 パレードが通り過ぎてから、裏道を通って、先回り。もう一度、凱旋パレードを見ました。こちらも、すごいファンの数でした。
主な選手①「涌井」②「中島・石井・岸」③「星野」④「江藤」⑤「GG」、片岡、帆足、平尾、佐藤は、右側にいたようで、残念ながら撮影できませんでした。5枚のマウスオンアルバムです。

スポンサーサイト

PageTop