関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

上高地(番外編)

前回で終わりにする予定でしたが、「上高地」をあと一回追加します。(長すぎて、スミマセン) 

 上高地自然研究路の途中、中の瀬園地で、木の上に何かいるのを見つけました。
「マウスオン」、ニホンザルでした。
そして、「ワンクリック」。川の中にも、三匹の猿が餌を探していました。
 カモもたくさんいましたが、以前より人に餌をねだらなくなりました。「餌やり禁止」の看板が功を奏したのか、観光客のマナーが向上し、食べ物をあげる人が少なくなったからではと思いました。

<>

散策は河童橋で終わりです。時間の関係で、今回も「明神池」には行けませんでした。(もともとそういう行程を組んでいませんでしたが)。ただ、すぐに戻ることはせず、河童橋の先まで少し歩きました。ここも素晴らしい景色でしたが、記事がないときのためのストックとしておき、写真は機会をみて載せたいと思います。

 上高地の風景を満喫して、沢渡までシャトルバスに乗車。沢渡中駐車場まで車で移動し、「足湯」に立ち寄り、ここで歩きの疲れを癒しました。 マウスオンしてください
<>

 ちょっと標高が低くなったところの「奈川渡ダム」、色づきは今ひとつです。(前日、10月28日の写真です)
奈川渡ダム

今回の走行キロは、565キロ、燃費は、L当り21.6k/Lでした。

スポンサーサイト

PageTop