関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

苗場ドラゴンドラ

 苗場プリンスホテルに泊まって、翌朝、苗場ドラゴンドラに乗りました。(11月2日撮影)
 苗場は家族連れで10数年前に何回か泊まっているのですが。、その時にホテル前にあるゴンドラ乗ったことがあり、そのゴンドラが延長されたものとばかり思っていましたが、どんでもない誤解でした。随分前(12年前)に、全く別のロープウエーができていたのです。

ドラゴンドラズーム251
 苗場ドラゴンドラ
 新潟県南魚沼郡湯沢町にある苗場スキー場とかぐらスキー場の田代エリアを結ぶ、プリンスホテルが運営するゴンドラ。全長は5,481mで、日本最長のゴンドラ。
 両駅間の所要時間は、冬季は約15分、冬季以外は20分~30分で結ばれている。開業は2001年12月。「ドラゴンドラ」の名称は松任谷由実によって名付けられた。
 冬季スキーシーズンのほか、ゴールデンウィークの新緑シーズン、夏季、秋季紅葉シーズンにも営業している。

 世界最長、日本一の地上高!片道約25分、5481m、感動の秋色空中散歩です。
 5枚、2組のマウスオンアルバムです。二居ダムが見えてきました。





 田代ロープウエーに乗り継ぎ、回遊できるのですが、この景色はもう一度観るに値する絶景だったので、復路も「苗場ドラゴンドラ」に乗車しました。
 景色が同じなのは、戻りも後ろ向きの座席に座ったためです。戻りは前向きに乗車し、往路と違う景色をみるのが普通ですが、逆光でまぶしいうえ、もやがかかったような状態だったからです。
 苗場の山々の紅葉、ちょうど見ごろです。ゴンドラからの眺めです。

苗場の紅葉251
 山越え、谷越えで、急角度で降り、そして上がります。
マウスオンして、ワンクリックしてください。

<>

スポンサーサイト

PageTop