関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

富士見パノラマリゾ-ト

 旅行3日目(7月29日)、安曇野ICから諏訪南ICまで高速に乗り、富士見パノラマリゾートに向かいました。
 数年前までは、ここを知らなかったのですが、偶然にもその名を知り、ネットで調べると、ゴンドラ、山野草、湿原、八ヶ岳の眺望と素晴らしいところだということがわかりました。この山の頂上は入笠「にゅうがさ」山(1955m)で、山歩きをする人で知らない人はいないようです。
 富士見パノラマリゾートにある「パノラマゴンドラ」。山麓駅から約10分で標高1780mの頂上駅まで、一気に上がります。大パノラマです。
 5枚のマウスオンアルバムです。

 頂上駅には、すずらん山野草園があります。たくさんの山野草を見ることができました。名前は8割がたわかりました。名前がわからずに見るのと、名前をわかって見るのとでは、楽しさが違います。 マウスオンして、ワンクリックしてください。3枚のスライドショーです。
<>
 八ヶ岳が一望できる展望台。素晴らしい眺望です。
 マウスオンしてください。
<>
 頂上駅のすずらん公園から10分ほどのところにある「入笠湿原」。 標高1734mのところにあり、約100万株のす(野生の)ずらんが群生しています。(6月20日ころが見ごろだそうです。先日、TVでも紹介されていました。)
 マウスオンして、ワンクリックしてください。この斜面一面に咲くそうです。
<>


スポンサーサイト

PageTop