関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

訪問者リスト

 このFC2ブログでは、「管理画面」→「コミュニケーション」→「訪問者リスト」で、自分のブログに誰が訪問しているかわかる仕組みになっている。
 どういう方たちが見に来てくれているかと思い、週に1~2回、訪問者リストをみています。その時に、訪問してくれた方々のブログも開いて見ています。自分のブログのコンセプトと全く違い、しかも概ね1週間に一度の更新なのに、毎日訪問している記録が残っているのをかねがね疑問に感じています。本当に見に来てくれているのであれば、ありがたいことなのですが、どうもそうとも思えないのです。
 ネットで調べてみたら、「見に来てもいないのに自動検索ソフトで足跡を残すことができるとか。そこから自分のブログにアクセスしてもらい、ランキングや検索ヒット率あげることを目的としている。」とも書いてありました。
 リンクしていただいている方がブログを読んでいただいていることはわかるのですが、訪問の足跡しか残していない人のは、どれくらいの方が私のブログを読んでいるのか、気にはなります。
 また、他のブログサービスから訪問されている方の足跡は残らないので、実際のところ、どれくらいのアクセスがあるのかは全くわかりません。カウンターをつける方法もあるようですが、所詮ブログは、日記(自分の記録帳)のようなものなので、人が読もうと読むまいと関係ないと思わないといけないのでしょうがね。


 風もなく、比較的暖かかった日に、狭山湖の堰堤をウオーキングしました。(1月25日)
2701狭山湖1
 いつもは湖畔の南側にいる「カモ」が、なぜか湖畔の北側にいました。
2701狭山湖2


スポンサーサイト

PageTop