関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

かにすき会席

 古希を迎えようというのに、娘と息子からのお祝いはないだろうなと思っていたのですが、赴任先から我が家に帰ってきた息子が、食事を御馳走するといってくれた。
 前から一緒に「カニ」を食べに行きたいなと思っていたのですが、「どうせご馳走するなら、もっと都心のいいところに行こう。」といって、いろいろネットで検索していたようですが、最終的には、カニを食べにいくことになりました。
 ネットで鶴ヶ島甲羅本店を見てみたら、期間限定で「北海」(カニすき会席)6000円(税抜)が
2000円引き。ラッキーです。

2702北海
 メニューは、①小鉢2、うに豆富、かにサラダ②かに刺身③ゆでかに④かにすき⑤かに茶わん蒸し⑥かにシュウマイ⑦香の物⑧かに雑炊⑨ゆずシャーベット
 5枚のマウスオンアルバムです。


 3人とも、かにすき会席に大満足。御馳走してくれた息子に感謝です。
行き帰りとも息子の運転でしたが、後ろに乗せてもらう歳になったかと思うと複雑な気持ちにもなりました。

(追記)今日、お祝いのためにということではないのですが、娘夫婦が家に来てくれました。夕方、揃って外食に行きました。
 昔、うちも妻の両親のところに行っては食事をごちそうになり、食材(プラス、食費の足しにと少々のお金)をもらってきていました。当時は、そんなにしてくれなくても、別に困っているわけではないし、と思っていましたが、今、私たちが逆の立場になってみると、子供たちにそうすることがうれしいのだなということがわかってきました。親の元を訪ねることが、親孝行だったのですね。もちろん、娘や息子は、まだそのことに気がついていないと思いますが。


スポンサーサイト

PageTop