関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

鬼押し出し園

 7月下旬からの猛暑、家でエアコンもいいのですが、涼しい高原の風に吹かれたいと思い、8月6~7日の一泊二日で、軽井沢~草津~白根~志賀の高原ドライブに行ってきました。
 数えきれないくらい行っているところなので、特に観光はしませんでしたが、浅間牧場で一休みしました。都会が猛暑だったので、高原にもかかわらず、ここも暑かったです。(8月6日撮影)

2707浅間牧場

 久しぶりに「鬼押し出し(園)」にも行きました。あいにくの曇り空で、ちょっと雨も降りました。雨はすぐに止み、日も差してきました。
 浅間山の噴火警戒レベル2で、6月には、このあたりにも降灰があったようです。5枚のマウスオンアルバムです。(順路の順にはなっていません)

鬼押し出し
1783年(天明3年)におきた浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩で、幅3km、距離12kmにわたり、膨大な量の溶岩が風化して形成された奇勝。


 往路(6日)霧の中でしたが、復路(7日)は、晴れていました。国道最高地点(2172m)からの眺め。芳ヶ平湿原です。草津白根山が噴火警戒レベル2となったため、火口から半径1キロ圏内は立ち入り禁止となりました。芳ヶ平湿原に人の姿がありません。白根山頂付近の道路も駐停車禁止となっているので、通過しました。マウスオンしてください。
<>

 今日の宿泊地、志賀高原プリンスホテルです。何回か宿泊していますが、調べてみたら、何と実に7年ぶりです。
2707志賀高原プリンス

スポンサーサイト

PageTop