関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

所沢祭り

 北東北の旅、まだ続きますが、一回休みます。
 14~15日の蓼科への旅行は、キャンセルしました。そのかわりというわけではないですが、22~23日に大阪に行く用事が出来たため、一泊することになりました。途中、京都で下車して、時代祭を見てきました。(記事は、後日に。)

 10月9日(日)、3年ぶりに、「所沢祭り」にi行ってきました。山車の引き回し、囃子、神輿、太鼓、大道芸と2時間くらいしかいませんでしたが、いろいろと楽しめました。
 6枚のマウスオンアルバムです。各町内から10台の山車が出ていました(写真は6台)。


 重松流の居囃子。お面をつけた子どもたちが踊っています。 2枚のスライドショーです。
 前で、5~6才ではないかと思われる幼児が踊っていました。
その踊りの身振り手振りがうまく、しばらく見入ってしまいました。

016010重松流

ロボット(パントマイム)の動きをしています。名前は「あぼ(abo)ちゃん」。 
 こどもたちが近寄ってきて、握手をしていきます。でも、あぼちゃんは喋れません。
 8年ほど前に、妻が2回ほど参加した市民劇団に係っていた人
だそうです。頑張って、続けているんですね。2枚のスライドショーです。

01609あぼさん

スポンサーサイト

PageTop