関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

白馬五竜へ

 8月30日(火)に、日帰りドライブで、白馬五竜に行ってきました。ここは2年前に行ったとき、テレキャビン(ゴンドラ)で上まで行くつもりだったのですが、天気が悪く、山腹の途中から雲がかかり上が全然見えないので、乗らずに帰ってしまった場所です。
 マウスオン。

<>

 とおみ駅からテレキャビン(ゴンドラ)に乗車(往復1600円)、山頂駅のアルプス平駅まで、8分の空中散歩です。
テレキャビン
 山頂駅のアルプス平駅は標高は1500m。
高山植物園があり、そして、ここからは、八方尾根や唐松岳を望むことができます。
 マウスオンして、案内図をご覧ください。

<>

 3万㎡の広大な山腹におよそ150種類30万株もの花々が咲く「白馬五竜高山植物園」ですが、ちょっと時期が過ぎ、終わっている花が多かったです。
 その中で目をひいたのが「カライトソウ」(唐の絹の紐糸に似ていることから、カライトソウ(唐糸草)という名前だが、純国産の高山植物で ワレモコウ や シロバナトウウチソウ の仲間)。
 マウスオンしてください。「アカバナシモツケソウ」は色あせていました。

<>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

8月30日は、シネマのお誕生日です~

白馬五竜で、お祝いしてくれてあちがとん~v-20

シネマ大好き娘 | URL | 2011-09-14(Wed)05:09 [編集]


高山植物園

 最盛期には、高山植物が咲き乱れて綺麗なんでしょうね。
最近、スキー場の夏場利用として、花畑を見せるという
ところが増えていますね。リフトは動いていないのでしょうか?シモツケソウを足元に見てリフトで登れたらいいですね。

西恋おじん | URL | 2011-09-14(Wed)10:03 [編集]


カライトソウ

ゴンドラを見て、八海山を思い出しました!
カライトソウは大きいピンクのネコジャラシ!?
キレイなものですね。実際にみたらもっと!
高山植物は背が低く、可憐な花!というイメージがあります。
カライトソウは高山植物ではないのでしょうか?

山ぼうし | URL | 2011-09-14(Wed)13:03 [編集]


日帰り

日帰りドライブで白馬五竜の眺めを楽しんで来たんですね。
このゴンドラを利用して五竜岳や鹿島槍ヶ岳を訪れたことがあります。快晴の天気で歓迎してくれました。

michioaruku | URL | 2011-09-15(Thu)21:38 [編集]


山頂の駅が標高1500Mですか!
見晴らしもいいでしょうし、なによりも空気がきれいでしょうね?それと、空気が薄い?
こんな大自然に囲まれると、小さなことなんか忘れてしまいそうです。

安頓 | URL | 2011-09-16(Fri)01:56 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

うちの娘と誕生日同じなので、忘れてはいませんよ。

kawa | URL | 2011-09-17(Sat)00:48 [編集]


西恋おじんさんへ

中旬までに行ったほうがいいようですね。
唯一、カライトソウだけが綺麗でした。
最近は、ゆり園も多いですよね。

リフトありますが、乗らずに歩いて登りました。

kawa | URL | 2011-09-17(Sat)00:52 [編集]


山ぼうしさんへ

たしかに、ゴンドラからの眺めは、どこも似ていますね。

ピンクのネコジャラシ、まさにそうですね。
高山植物ですね。記事に追加をしておきました。

kawa | URL | 2011-09-17(Sat)00:56 [編集]


michioarukuさんへ

本当は、ゆっくり泊りで行きたかったのですが、日帰りになってしまいました。ちょっと、運転がハードでした。

天気はよかったのですが、霞んでいなければ、もっと眺望がよかったと思います。でも、今年は仕方がないですね。

kawa | URL | 2011-09-17(Sat)00:58 [編集]


安頓さんへ|

今年は、なかなか山でいい天気の日がなかったようなので、これだけ見えれば上出来だと思いました。
下界を見下ろこの景色、山歩きをする人の気持ちが、ちょっとだけわかるような気がします。
空気がおいしかったですが、1500mでは薄いとは感じませんでした。

kawa | URL | 2011-09-17(Sat)01:02 [編集]