FC2ブログ

関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

アラジン

 1か月ほど前の9月8日(土)、劇団四季ミュージカル「アラジン」を観劇してきました。チケット(2枚)は、父の日プレゼントで息子が送ってくれたものです。席もS席で前から10列目です。
 恥ずかしながら、ミュージカルの観劇は、この歳になるまで一度も行ったことがありません。劇団四季のミュージカルは、どれもロングランの公演で大好評なことは知っていますが、果たして私が楽しめるのか少々心配です。
 
 劇場は、汐留にある大同生命ミュージカルシアター・電通四季劇場「海」 (巨大再開発区汐留シオサイトの一区にある劇場で、電通本社ビルの左に隣接した複合ビル”カレッタ汐留”内にあり、日本が誇るミュージカル劇団四季の専用劇)です。

0180908カレッタ1
 劇場の入り口です。狭いです。
0180908劇場入り口
 劇場のエントランスの様子。ここも広くありません。この先、劇場内の座席も舞台も撮影禁止でした。
0180908劇場内
 電飾のPR広告です。舞台の様子は、こんな感じです。
 2015年5月24日、東京・汐留の大同生命ミュージカルシアター電通四季劇場[海]
にて、劇団四季ミュージカル『アラジン』が開幕。1992年に公開されたディズニー製作の長編アニメーション映画を基に、2014年にディズニーが舞台化。 
 劇団四季の『アラジン』は、砂漠の街アグラバーを舞台に、市場で盗みを繰り返す貧しい青年アラジンが、手に入れた魔法のランプから現れた魔人ジーニーの力を借りて、王女ジャスミンの心を射止めるべく、壮大な冒険を繰り広げる物語です。

0180908案内電飾
 上演時間は休憩20分をはさんで2時間45分。私は楽しめたかって?。歌、芝居、踊り、音響、衣裳、舞台装置のどれも素晴らしく、感動、感動、感動でした。十分どころか十二分にに楽しめました。
 
 ロングラン公演なので、ダブルキャストかなと思っていたら、とんでもない、主役のジーニー役は5人、アラジン役は6人、ジャスミン役は4人、ほかのキャストも複数いるということを知りました。
 今回の主役ジーニーは、韓盛治さんで、この春に選ばれた5人目の俳優です。素晴らしい演技でした。もう、引き込まれてしまいました。5番目だからといって、演技が劣るはずがありません。
 劇団四季のミュージカルが、長期に人気がある理由がわかる気がしました。いろいろな俳優の演技を見たくなって、何回も観に行く人も多いそうです。

0180908アラジンパンフ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいですね!シネマもミュージカルいってみたいです!

映画しか観れません。親孝行な息子さんですね!

シネマ大好き娘 | URL | 2018-10-12(Fri)05:04 [編集]


こんにちは

チケットのプレゼント。しかも初めてのミュージカル。
そして大満足。
いや~イイですね。私も未だミュージカルを観たことがありません。

山ぼうし | URL | 2018-10-13(Sat)11:11 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

高額チケットを送ってもらって、感謝でした。
初ミュージカル観劇、楽しかったです。
誉められるような息子ではないんですけどね。

kawa | URL | 2018-10-13(Sat)18:25 [編集]


山ぼうしさんへ

楽しめないんじゃないかと心配してましたが、杞憂でした。
はい、大満足でした。
プレゼントでないと、自分では行きそうになかっただけに、よかったです。

kawa | URL | 2018-10-13(Sat)18:27 [編集]