FC2ブログ

関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

ライオンズ観戦

 先週の金曜日(7日)に、ライオンズの観戦に行ってきました。前回は、菊池雄星が大乱調で、楽天に15対1の大敗でした。この日も、先発は菊池雄星。このところ打ちこまれる試合が多く、今日もいい投球をするか不安ですが、ソフトバンクに4ゲーム差と追い上げられているので、一位にいる間に見に行ったほうがいい、ということになりました。
 チケットは球場での引き換えですが、多くのファンが詰めかけ、ホームの3塁側だけでなく、ビジターチーム(ロッテ)の一塁側も満席で、引き換えが出来ませんでした。ほかの日にしようかと思いましたが、優勝を争っているので、これからはこの状態が続くということで、一塁側で、立ち見で入場することになりました。

 試合は、不安的中。雄星が4点を取られ、4対1でリードされました。今日も負けかな?と思っていたのですが、6回にメヒアが、まさかのタイムリーで同点に。

0180907ライオンズ1
 一塁側に入るのは、何年ぶりでしょうか。昔はホームチームが一塁側だったのですが、10年前に3塁側に変わりました。
0180907ライオンズ2
 7回、8回に6点を追加し、試合は、10対4で勝ちました。
0180907ライオンズ4
 勝利のハイタッチです。2位のソフトバンクが敗れたため、5ゲーム差になりました。
0180907ライオンズ3
 翌日の8日。先発の十亀が大乱調で8点を取られ、その後、逆転したにもかかわらず、中継ぎの投手4人が打たれ、13対9で負け。9日の日曜日は、20才の今井の粘投に打線が応えて、6対2で勝利。対するソフトバンクは盤石の試合で連勝。ゲーム差は4に縮まりました。
 ライオンズ優勝の鍵は、防御率がリーグ最下位の投手陣がいかに踏ん張れるかにかかっています。12球団一の打撃陣が、失点をカバーして、打ち勝って欲しいです。
 10年ぶりの優勝を願っています。ガンバレ、ライオンズ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-09-11(Tue)14:04 [編集]