関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

上高地・田代橋~河童橋

 中の瀬園地からの4枚。1枚目の写真、梓川沿いの自然研究路のカラマツが見事です。2枚目、3枚目は、梓川の上流方向。4枚目は下流方向です。


 中の瀬園地からの穂高連峰の眺め、ここが一番と思いましたが、この先にもっと素晴らしい景色のところがあるかもしれません。マウスオン。
左から、西穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳、明神岳です。
<>

 普通は1時間ほどのところを1時間45分ほどかけ、途中景色を楽しみながら、河童橋までゆっくりと歩きました。上高地の象徴、河童橋が見えてきました。

マウスオン。2枚のスライドショーは、河童橋からの眺めrです。
<>

上高地
 上高地は、長野県西部の飛騨山脈南部(北アルプス)の谷間(梓川)にある、大正池から横尾までの前後約10km、幅最大約1kmの堆積平野。中部山岳国立公園の一部で、標高約1,500m。
 梓川が焼岳火山群の白谷山の噴火活動によってせき止められ池が生じ、そこに土砂が堆積して生まれたと考えられ、この高度でこれほどの広さの平坦地は、日本では他に例が少ない。
 気候的に山地帯(落葉広葉樹林帯)と亜高山帯針葉樹林の境界線付近の高度に位置しているため、ブナ・ミズナラ・シナノキ・ウラジロモミ・シラビソ・トウヒなど、両者の森林の要素が混在し、更にヤナギ類やカラマツを中心とする河川林や湿原が広がるなど、豊かな植生で知られている。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お天気でよかったですね~~

シネマがいったときは雨でした~~

やっぱり日頃の行いが悪いからかなあ(笑)

高山グリーンホテルに泊まったような・・

シネマ大好き娘 | URL | 2011-11-21(Mon)04:31 [編集]


河童橋

大正池が、埋まってしまっていると人づてに聞きましたが、そうでもないようですね。何回見ても飽きが来ませんね。あの雪解けの水が流れる梓川、明神池のイワナの塩焼き。また行く機会を作りたいですよ。

tetu | URL | 2011-11-22(Tue)01:25 [編集]


今が一番いいかな

 カラマツの黄葉もいいですよね。
梓川を前面に奥穂高が見える景色は最高ですね。
河童橋をいれた景色も素晴らしいですね。
上高地は、一年中楽しめる場所です。

西恋おじん | URL | 2011-11-22(Tue)20:28 [編集]


見事な眺め

中の瀬園地からの穂高連峰の眺め眺め見事ですね。
秋晴れの快晴の天気が大歓迎してくれて本当に良かったですね。

michioaruku | URL | 2011-11-22(Tue)22:22 [編集]


雄大な光景

これは、すごい!
こちらでは絶対に見られない風景です。
上の方の白いところは雪なんですか?

気温もずいぶんちがうんでしょうね、高地では…

安頓 | URL | 2011-11-23(Wed)03:18 [編集]


カラマツ

梓川沿いのカラマツ風景は見事ですね~。
日本じゃないみたいです。(じゃぁどこ?となるとカナダかな。行ったことないですけど。)
高山帯に分布するそうですから、通常目にすることが少ないこともありますね。
自然研究路ということですから、当然植栽されたものでしょうけど(違うのかな?)、写真からするとけっこう密生しているように見えますね。間近で見てみたいな~と思いました。

山ぼうし | URL | 2011-11-23(Wed)18:08 [編集]


返信コメントです

>シネマ大好き娘さんへ
2日間、快晴というのは久しぶりです。
でも、予報が雨または曇りならキャンセルしてました。

泊まったことはないですが、グリーンホテル知ってます。

>tetuさんへ
3回目ですが、これ以上ない天気で最高でした。
本当に飽きないですよね。
今回も明神池は行けませんでした。上高地に泊まらないとダメですね。

>西恋おじんさんへ
紅葉は諦めていたのですが、カラマツの黄葉が見られてよかったです。穂高連峰の眺め、最高でした。

>michioarukuさんへ
中の瀬園地からの眺めが一番だったように思います。穂高連峰が全部見えています。大満足です。

>安頓さんへ
寒いということでしたが、歩いたこともあって、寒くはなかったですね。これだけの景色、なかなか見られませんよね。
白く見えるのは、石ですね。でも、中央にほんの少し、雪渓が残っています。

>山ぼうしさんへ
カラマツがこれほどたくさんあるとは思いませんでした。分布する標高があってるんですね。ちょうどいい時期でした。
カラマツ、たぶん、自生だと思います。











kawa | URL | 2011-11-23(Wed)20:51 [編集]