関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

こてさし語りの会・定期公演

 「こてさし語りの会」定期公演、今年は、平家物語「忠盛・祇王・俊寛」です。
 マウスオンしてください。

<>

 NHK大河ドラマの人気が今一つの中でのこの出し物、入りが心配されましたが、例年と同じくらいの人がホールに来てくれました。
 また、内容が難しくわかりづらいのではと思っていましたが、音楽・映像・篠笛も入り、話もよく理解でき、1時間半の公演でしたが、少しも長く感じませんでした。
 今回の語りは、平家物語のうち三ッの話でしたが、残りの話がどのようなものか興味をそそられました。

        ①序章 ②忠盛 ③祇王 ④俊寛 ⑤終演挨拶
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

恒例ですね~

シネマ大好き娘 | URL | 2012-07-16(Mon)05:43 [編集]


地味だけど

 私もNHKの平家物語は、最初のころは見ていたのですが、
何となく見なくなってしまいましたね。
小手指にはこういう会があるんですね。興味を惹きますね。
熱心な方がいないとなかなか難しいですよね。
鬼界ケ島に流された俊寛の話は有名だから、お客さんも多かったでしょうね。こういう地道な活動は長く続いて欲しいですね。

西恋おじん | URL | 2012-07-16(Mon)18:17 [編集]


タイムリーな題材ですね

こんにちは!
NHKの大河ドラマ、平清盛!
忠盛…広島県のこちらの地名に忠海というのがあります。(ただのうみ)
これは彼がこちらにもに来たことから、地名に名前が残ったそうです。

安頓 | URL | 2012-07-18(Wed)16:37 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

毎回、楽しみにしています。
「こてさし語りの会」、レベルが高いです。

kawa | URL | 2012-07-19(Thu)09:23 [編集]


西恋おじんさんへ

「忠盛」のシーンは、TVで観ていたので、よくわかりました。
「祇王」は、NHKでやりますね。
「俊寛」だけ戻れないのですね。


こてさし語りの会、演出がいて、音楽がつくのが、普通の語りと違うところ。聴いていて飽きないですね。

kawa | URL | 2012-07-19(Thu)09:27 [編集]


安頓さんへ

忠盛、地名(忠海)として残っているのですね。

保元平治の乱のころから、面白くなったと思います。最近は観ています。

kawa | URL | 2012-07-19(Thu)09:30 [編集]


平家物語

「こてさし語りの会」今回は平家物語だったんですね。
本格的に行われているようですね。

michioaruku | URL | 2012-07-21(Sat)19:41 [編集]


michioarukuさんへ

平家物語、なかなかよかったですよ。
語りの会、普通の朗読の会とは、一味違います。

kawa | URL | 2012-07-22(Sun)10:33 [編集]