関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

厳美渓

 夏の旅行が一回だけでは物足りないということで、1泊2日(8月31日~9月1日)で、平泉、奥入瀬のツアー旅行に行ってきました。いつも利用している阪急交通社のツアーで、費用は1人2万円と超格安です。
 新幹線で郡山まで行き、そこから観光バスに乗り換え、郡山ICから東北道に乗り一関ICで降りました。最初の見学地は、「厳美渓」です。
 観光バスは東日本急行バスで、宮城交通と岩手急行バスが出資する地元の大手バス会社です。安心度が高いです。
観光バス
 厳美渓(げんびけい)
 岩手県一関市にある磐井川中流の全長2kmの渓谷。栗駒山を水源とする。


 厳美渓の風景です。涼しげに見えますが、この日の岩手県は30度越え(33度くらい)の猛暑、汗が吹き出て止まりませんでした。あまりの暑さに、見学もそこそこにしてバスに戻りました。(紅葉の時期は、綺麗だと思いました。)

 厳美渓では「空飛ぶだんご」として知られる「郭公だんご」が名物です。
 渓谷の休憩所に設けられてあり、ワイヤーロープでつないだ籠に代金を入れ合図の板を叩くと、対岸の店が注文を聞いて、だんごと茶を提供してくれる。

 マウスオンしてください。
<>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

涼しそうだけど、あついんですね~

台風きてます~

もう、朝晩は秋ですね~

シネマ大好き娘 | URL | 2012-09-18(Tue)05:38 [編集]


懐かしい

 厳美渓辺りでも猛暑は変わらないのですね。
この光景は、懐かしいですよ。
紅葉の季節には、さらに素晴らしくなりますね。
奥入瀬も期待してます。

西恋おじん | URL | 2012-09-18(Tue)09:53 [編集]


厳美渓

以前、ここを紹介していた番組を見たことがあります。
空飛ぶ団子のことは覚えていましたが、
厳美渓という単語は記憶されていないようです。
渓谷の割には流れが穏やかですね。

山ぼうし | URL | 2012-09-18(Tue)12:44 [編集]


いい旅をされたようですね

kawaさん、夏の旅行が一回では、物足らないのですか?もともと旅が好きが方ですから、そう思われるのかもしれませんね。

バス旅行も例の事故があってから、大手のバス会社のほうが安心という考え方が定着してきそうですね。

こうやって、大自然の中に抱かれると心まで洗われるようですね。

安頓 | URL | 2012-09-18(Tue)20:21 [編集]


篭ケーブル

これ、面白いですね。
昨年、東北の太平洋岸をドライブしようと思っていました。
ツアーで、主な観光地を回っていましたが、岩手県内陸部を次の課題にしたいと思います。

tetu | URL | 2012-09-18(Tue)20:39 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

まだまだ暑いです。早く秋風が吹いてほしいです。
8月末は、東北も暑いです。

kawa | URL | 2012-09-18(Tue)23:04 [編集]


西恋おじんさんへ

暑いのは覚悟して出かけましたが、予想通りというかより、予想以上でした。この時期は避けたほうがいいですね。

kawa | URL | 2012-09-18(Tue)23:06 [編集]


山ぼうしさんへ

郭公だんご、私も旅番組で知ってました。
これがなければ、ただの渓谷。

雨が降ってないので、流量が少ないのだと思いました。

kawa | URL | 2012-09-18(Tue)23:08 [編集]


安頓さんへ

夏は涼しいところに、2回は行きたいですね。ちょっとお金がかかりますが。

観光バスは、大手のほうが安全度が高いです。

kawa | URL | 2012-09-18(Tue)23:10 [編集]


tetuさんへ

アイデアですね。15分くらいの間に、2組が注文してました。

三陸海岸ですか。風光明媚なところが多いですが、震災の爪痕がま、まだ随所に残ってるでしょうね。
内陸部は、全く被害のあとは見られせんでした。

kawa | URL | 2012-09-18(Tue)23:14 [編集]


バスツアー

平泉、奥入瀬のバスツアーが1泊2日で2万円とは、本当に安いですね。
厳美渓秋に訪れてみたくなるところですね。

michioaruku | URL | 2012-09-23(Sun)22:03 [編集]


michioarukuさんへ

本当に安かったです。そのほかの費用を入れても、2人で45000円でした。

ここは、やはり、秋だなと思いました。

kawa | URL | 2012-09-23(Sun)23:06 [編集]