関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

奥入瀬渓流

 奥入瀬渓流(子の口~焼山)は14.2kmもあり、もし全部を歩くと4時間もかかるので、いわゆる観光客は、ほんの一部だけを歩きます。この道(国道)は道幅が狭く、車両のすれ違いが困難な場所が多いにも係らず、バスはいくつもある滝のところで徐行または停止して、車窓からの観光を楽しませてくれました。
奥入瀬案内図
 有名なポイント「阿修羅の流れ」で下車、「石ヶ戸」まで歩きました(約30分)。
 奥入瀬の代名詞ともいうべき景勝地で、清流が水しぶきをあげながら大岩を削るように流されたさまから名付けられた「阿修羅の流れ」、パンフレットやポスターなどでよく使われている場所です。
 数分で撮った写真なので、その良さが伝えられていませんが、5枚のマウスオンアルバムです。


 急な流れあり、緩やかな流れありで、奥入瀬渓流の美しさを堪能しました。紅葉時期には、もっと素晴らしい渓流美が見られるんだろうなと思いました。
 8枚のマウスオンアルバムです。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マイナスイオン全快ですね~~~~

涼しくなったので、いってみたいです~

シネマ大好き娘 | URL | 2012-10-06(Sat)06:36 [編集]


奥入瀬川

その昔、「とんぼちゃん」の『奥入瀬川』を聞いて
オイラセの読み方を知り、いつか行きたいと思いました。
今でもそう思います=行ったことないです。
川沿いの遊歩道はイイですね。

山ぼうし | URL | 2012-10-07(Sun)10:45 [編集]


せせらぎが聞こえてきそう

こんばんは!
この渓流、14キロも続くんですか?
平坦な道でもないのに、歩くには平坦な道の何倍もしんどいでしょうね。
写真を見ているだけでも、せせらぎの音が聞こえてきそうです。
こんなところ、ゆったりと歩いて見たいですね。

安頓 | URL | 2012-10-08(Mon)20:18 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

今の時期は、最高かもしれません。

kawa | URL | 2012-10-09(Tue)09:52 [編集]


山ぼうしさんへ

渓流歩きは木々と水に囲まれ、快適でした。

ユーチューブで聴いてみましたが、「とんぼちゃん」の歌、知りませんでした。

kawa | URL | 2012-10-09(Tue)09:56 [編集]


安頓さんへ

観光客はほんの少しだけしか歩きません。緩やかな下りなので、楽でした。癒される場所ですね。人気があるのがわかります。
でも、全部を歩く人は、少ないでのでしょうね。

kawa | URL | 2012-10-09(Tue)10:00 [編集]


もう一度歩きたい

 奥入瀬は、一度行きましたが、もう一度是非行きたい
場所の一つですね。初冬だったのですが、紅葉の枯葉が
残っていて、とても素晴らしかったのを思い出しました。
 渓流沿いをゆっくり歩くのが理想ですが、ツアーだと
時間に追われるので、のんびり旅をしてみようと思っています。シャッタースピードを落とした流れの感じが
実に素晴らしいです。

西恋おじん | URL | 2012-10-09(Tue)11:43 [編集]


西恋おじんさんへ

ツアーでは、歩きが30分、車窓が30分程度、それでも、奥入瀬の良さを少しは感じることが出来ました。
奥入瀬は約35年ぶり、当時の記憶がほとんど残ってませんでした。

オートで撮ってしまいました。スローシャッターの機能もあるのですが。適当ですね。

kawa | URL | 2012-10-09(Tue)17:43 [編集]


懐かしの奥入瀬渓流

奥入瀬渓流を訪れたんですね。
奥入瀬渓流は、昔、「十和田富士」十和田山に上った後、十和田湖から太平洋まで歩いた懐かしの場所です。
GWで十和田山には残雪がありました。新緑の奥入瀬渓流を訪れたことを懐かしく思い出しました。

michioaruku | URL | 2012-10-10(Wed)20:44 [編集]


michioarukuさんへ

観光客と違うので、長い距離を歩いたのでしょうね。
全区間でしょうかね。

kawa | URL | 2012-10-10(Wed)21:51 [編集]