関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

西表島・仲間川マングローブクルーズ

 高速船で西表島の大原港に到着。すぐに、仲間川の遊覧船に乗り換えました。(3月10日)
 これから仲間川を上っていきます。先方に見えるのは、仲間川大橋です。

 マウスオンしてください。
仲間川大橋から(バス車内)で撮った風景、行きは海だったところが干潮になっていました。

<>

  仲間川マングローブクルーズ
 マングローブ日本最大面積約200haの仲間川流域を巡る遊覧です。マングローブとはある植物の固有名称ではなく、熱帯や亜熱帯で海の干満により水位の変化を繰り返す潮間帯という特殊な環境に生育する植物の総称です。
 マヤプシギ、ヤエヤマヒルギオヒルギ等が繁茂したジャングルの規模は大きく、亜熱帯地方独特の風景で、学術的にも貴重な手つかずの自然の原風景です。
 5枚ずつ10枚のマウスオンアルバムです。




 仲間川ジャングルクルーズの折り返し点となる船着場で降り、小道を少し入ったところにある「サキシマスオウノキ」(昭和57年に発見され日本最大と言われている)。
 推定樹齢 350年、樹高18m、板根地際の周囲は35.1m、板根の高さは最大3.1m。

サキシマスオウノキ25

 西表島をバスで移動中、電線に止まっているカンムリワシを発見。野生のカンムリワシを見られるとは、運がいいです。(バス車内から撮影)
西表島のカンムリワシ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

マングローブ、マングースと、勘違い~

カンムリワシなんか、顔が怖いですね~

今日はすーちゃんまいちゃんさわこさん観ますね~

シネマ大好き娘 | URL | 2013-05-06(Mon)05:54 [編集]


やりましたね

 懐かしいですね。
仲間川には行きましたよ。マングローブのジャングルを
進んでワクワクしていました。
 板根も凄かったですね。
やりましたね。カンムリワシを撮ったんですね。
 私は出会うことが出来ませんでした。

西恋おじん | URL | 2013-05-08(Wed)10:42 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

マングースとマングローブ、似てますね。
でも、マングースは怖いです。

カンムリワシ、ボクシングの具志堅用高の別名です。

kawa | URL | 2013-05-08(Wed)19:25 [編集]


西恋おじんさんへ

仲間川マングローブクルーズも楽しみにしていた一つです。
調べてみてわかりましたが、マングローブの林は、珍しいうえ、学術的にも貴重なのですね。

カンムリワシが見られ、しかも撮影できてラッキーでした。

kawa | URL | 2013-05-08(Wed)19:31 [編集]


西表島

西表島の仲間川ジャングルクルーズ楽しそうですね。
正月休みに沖縄を訪れたときは、西表島を訪れて無く、次回訪れてみたいです。

michioaruku | URL | 2013-05-09(Thu)21:47 [編集]


michioarukuさんへ

西表島の歩きは、最高でしょうね。一周は道がないみたいですが。

kawa | URL | 2013-05-10(Fri)12:24 [編集]


素晴らしい景観

「マングローブ」、聞いたことはあるものの、実は
あまり知らなかったです。マウスオンで、いい景色が
見れ、珍しい光景に感嘆しています。

茂彦 | URL | 2013-05-11(Sat)18:29 [編集]


茂彦さんへ

私も、マングローブの木があると思ってました。総称なんですよね。
南の離島とはいえ、国内で見られるのはありがたいです。

kawa | URL | 2013-05-11(Sat)21:53 [編集]


カンムリワシ

カンムリワシに出会えてラッキーでしたね。
同じコースを数年前に旅行しましたが、憧れのカンムリワシには会えませんでした。ナンヨウショウビンらしき野鳥に会えたのが収穫でしたけど。
沖縄の離島は良いですね。

taka | URL | 2013-05-13(Mon)08:57 [編集]


takaさんへ

野生ですからね、なかなか見られるもんじゃないと思います。しかも、写真まで、しっかりと撮れました。
西表、これから載せる竹富、どこもいいですね。

kawa | URL | 2013-05-13(Mon)18:17 [編集]