関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

京都・雪の法然院

 今回も京都に住む友人Hさんの写真です。
 この法然院は、一昨年の10月に訪れていますが、これは「雪の法然院」です(今年の写真ではありません)。風情があると思いませんか。

雪の法然院251
 法然院(ほうねんいん)
 京都市左京区鹿ヶ谷にある浄土宗系の寺院。寺は、鄙びた趣きをもつ、茅葺で数奇屋造りの山門と谷崎潤一郎などの著名な学者や文人の墓が数多く存在する。
 哲学の道近くにあり、観光シーズンには、大勢の参拝者がある。

 紅葉時の写真もあります。

紅葉の法然院の山門252

 雪化粧した哲学の道。
雪の哲学の路251
 哲学の道(てつがくのみち)
 京都市左京区にある小道。南禅寺付近から慈照寺(銀閣寺)まで、琵琶湖疏水の両岸に植えられた桜はみごとで、春や紅葉の秋は多くの観光客でにぎわう。
「思索の小径」と呼ばれていたものが、いつしか「哲学の道」と呼ばれるようになったとされている。

 桜の開花時の様子。(お断り・これはネットの画像です)
哲学の路・さくら252
京都の街中に住んでいたら、載せる画像に困ることはなさそうです。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京都は、雪も桜も似合いますね~

友達が呉服屋さんに嫁ぎました~

いつか、遊びにいきたいけど~結婚式以来いってません~

その友達モ、両親が亡くなりこっちに帰ることも少なくなりさみしいです

シネマ大好き娘 | URL | 2014-02-18(Tue)06:30 [編集]


寺社

日本の寺社と新緑や紅葉の植物、山や川、雪などは似合いますよね。
日本の自然に合うように造られているのか、
ここに住む者がそういう感性になるのか分かりませんが、
“日本てイイな”と思う光景だと思います。

山ぼうし | URL | 2014-02-18(Tue)23:01 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

雪の京都も風情がありますね。
京都の呉服屋ですか。老舗なのかも。
高松だと、ちょっと京都にというわけにはいきませんよね。
関東からもそうです。

kawa | URL | 2014-02-19(Wed)21:16 [編集]


山ぼうしさんへ

春、秋、冬とそれぞれに良さがありますね。
近かったら、もっと訪れていると思いますが。
遠いというよりも、交通費がネックですね。

kawa | URL | 2014-02-19(Wed)21:24 [編集]


雰囲気がある

 法然院さんは、浄土宗の御寺ですね。我が家の菩提寺も
浄土宗です。雰囲気のある佇まいをしてますね。雪景色も
紅葉の時期も素晴らしいですね。
哲学の道の雪景色も考えながら歩くにはいいですね。
桜の時期しか行ったことがありませんが。

西恋おじん | URL | 2014-02-21(Fri)10:54 [編集]


雪の京都

こんばんは。
今年は雪が多いですね。
広島でも、10センチほど積もったら、もう大さわぎ。
大雪の地方に住んでいる人たちには、雪だるまを作って大喜びしている私たちは申し訳なく感じます。
それにしても、雪景色の京都、いいタイミングで撮られましたね。

安頓 | URL | 2014-02-21(Fri)21:19 [編集]


西恋おじんさんへ

哲学の道を歩き、法然院に立ち寄りました。
人気の歩きコースだそうです。
意外と距離があり、歩き疲れましたが、楽しめました。

kawa | URL | 2014-02-21(Fri)23:30 [編集]


安頓さんへ

埼玉も35センチ、いや40センチ積もったかもしれません。
なかなか雪がとけないですしね。降りすぎです。

近くに生んでいるので、「雪だー、それじゃ撮りに行こう。」ということになったのだと思います。

kawa | URL | 2014-02-21(Fri)23:36 [編集]


四季

 法然院の、落ち着いた境内は、嵌まりますね。四季折々の風景が見事に絵になっていますね。懐かしいというのは改めて訪れたくなりました。

tetu | URL | 2014-02-22(Sat)00:28 [編集]


tetuさんへ

法然院の雪景色、絵になります。春、秋、冬とそれぞれ趣がありますね。

kawa | URL | 2014-02-22(Sat)23:04 [編集]