関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

果報バンタ・琉球村

 旅行2日目の夕方、最後に立ち寄った場所、果報バンタです。
 果報(「かふう」は、「幸せ」の意味で、バンタは、「崖」の意味。別名は、「幸せ岬」。
 天然塩の工場「ぬちうなー」の敷地内にありますが、事前に調べておかないとなかなか見つからないと思います。
 ここに、阪急交通社のツアーバスが来ていたのには、驚きました。入場料金がかからずに綺麗な景色が見られて、塩工場も見学できるので、一石二鳥の場所です。さすが、阪急交通社です。よく探しますね。(探すというより、地元の観光業者が売り込みに来るものの中から選択することが多いようです。)
 藍色、コバルトブルー、エメラルドグリーンの海、果報バンタから眺めは、最高です。
 マウスオンして、ワンクリックしてください。
この景色、青空であれば、もっともっと素晴らしい眺めです。

<>

 旅行3日目の3月2日は、前夜の天気予報どおり、大雨になりました。
 観光施設に行くしかないということで、以前の沖縄旅行で行ったことのある「琉球村」(テーマパーク)に行くことにしました。
 ここは屋内施設ではないのですが、入園施設の外に、屋根付の土産物店とステージ(ちゃんぷる-劇場)があり、雨でも濡れることはないので、ここで時間をすごすことにしました。雨のおかげで、本来は入園しないとみられないエイサー、道ジュネー、沖縄舞踊をこの場所で見ることが出来ました。
  道ジュネー(芸能や祭りでの集落の路地を練り歩く行列のこと)
 1枚目は、ミルク(弥勒)、2枚目が京太郎(チョンダラー)、3枚目は踊り、4枚目が、エイサーメンバーとの記念写真、5枚目は、ステージに飛び入りであがったお客さんも交えての踊り。


 エイサー お盆の時期に踊られる伝統芸能で、現世に戻ってくる 祖先の霊を送迎するため、若者たちが歌と囃子に合わせ、踊りながら地区の道を 練り歩く。
 大太鼓の響き、威勢のいい踊り、エイサーはいいですねー。大好きです。
 5枚のマウスオンアルバムです。


 無料でショーを見ることができたので、少しはお金を落とさないと申し訳ないと思い、「沖縄そば」と「お土産」を買いました。
マウスオンしてください。1日目、2日目とも自然の風景ばかりを見て来たので、実はそれほど沖縄に来た感じがしなかったのですが、琉球村に行ったことで、沖縄を感じることが出来ました。雨のおかげです。

<>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

エイサー、分身が保育所のころ運動会で踊ってました~

先生が沖縄出身の人だったみたいです~

なつかしい~あのころはかわいかったなあ~

今は180㎝のおっさんになってしましました(笑)

シネマ大好き娘 | URL | 2014-05-14(Wed)04:25 [編集]


伝統文化

果報者のパンダ!?バンダでしたか。
おっしゃるように晴れていたらさぞかし・・・。
地域の自然と文化に触れ合えて何よりです。

山ぼうし | URL | 2014-05-14(Wed)12:36 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

エイサーはいいですよね。大好きです。

分身君が180センチ?

kawa | URL | 2014-05-15(Thu)21:08 [編集]


山ぼうしさんへ

「パンダ」かと思ったら「バンタ」でした。間違えますよね。
ここが一番、綺麗だと思いました。

琉球村は、行ってよかったです。沖縄を感じられましたから。

kawa | URL | 2014-05-15(Thu)21:11 [編集]


断崖絶壁

一枚目の写真、すごいですね。
断崖絶壁、ちょっと先っぽに立っていると
目が眩みそうです(笑)
kawaさんはいいな、色んなトコろんに旅が自由にできるから…うらやましいっす。

安頓 | URL | 2014-05-16(Fri)17:55 [編集]


安頓さんへ

果報バンタは、有名ではないですが、とても綺麗なところでした。青空なら、この数倍綺麗だったと思います。
事前に調べていったのですが、場所がわかるか心配でした。
たどり着けてよかったです。

kawa | URL | 2014-05-17(Sat)17:30 [編集]