関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

喜屋武岬・知念岬

 3月の沖縄旅行、最終回です。
 グーグルクロームで開くと、マウスオンアルバムが機能しないので、マウスオンとスライドショーのみになりましたが、次回からは、グーグルクロームでも、マウスオンアルバムができるソースを使うことにします。


 旅行最終日の4日目、午後の飛行機に乗るので、観光は午前中だけですが、前日からの雨がやまず、道中は大雨でした。。それでも、喜屋武岬に着くころに、雨が小降りになってきました。
 風光明媚な観光地だと思っていたのですが、この道であっているのかと思うほど、岬までの道が狭く、全然整備されていなかったのには、驚きました。(3月3日)
マウスオンしてください。
<>

 喜屋武岬
 糸満市喜屋武にあり、一帯は琉球石灰岩の海岸段丘を形成しているが、灯台付近は、高さ30~50mの断崖が切り立っている。この岬を境に太平洋と東シナ海にわかれ、喜屋武海岸および荒崎海岸の眺望や青々とした大海原を眺めることができる。喜屋武岬を含む本島南部の海岸は、沖縄戦最後の激戦地であった地域であり、付近一帯は戦跡国定公園の一部になっている。


 知念岬(公園)は、元知念村(現南城市)にある岬。右も左も正面も海で、太平洋が高角度に見渡せ、最高のロケーション。岬が公園として整備されています。
 マウスオンしてください。

<>

 海岸は、珊瑚礁が作り出す青のグラデーションが特に美しく、晴れていた時の写真をネットで見たのですが、本当に素晴らしい眺めだということがわかりました。
 遠くに見える橋は、ニライカナイ橋(ニライ橋とカナイ橋 が合わさりニライカナイ橋という)。橋からの下りの景色が美しいので、上がってから、Uターンして、帰りました。
 天気予報が悪い中でのドライブ旅行となりましたが、思っていたより天気も良く、楽しい沖縄ドライブ旅行になりました。

知念岬公園から26

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

知念という名前は、沖縄で多そうですね~

天気に恵まれてよかったですね~

やっぱり、常日頃の行いがいいんですね~v-10

シネマ大好き娘 | URL | 2014-05-22(Thu)04:08 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

地名が、苗字になってますよね。
知念(岬)、真栄田(岬)、喜屋武(岬)、まだあると思います。

kawa | URL | 2014-05-22(Thu)08:52 [編集]


こんにちは

ニライカナイは異界とか他界でしたでしょうか。
この橋に行くとニライカナイが見えるのかな~。
このような景観を眺めていると、見えそうな気がします。

山ぼうし | URL | 2014-05-22(Thu)12:51 [編集]


山ぼうしさんへ

ニライカナイの意味、調べました。
他界、理想郷とも書いてありました。
そこから、遠くの海の底までよくみえる場所ということなんでしょうね。

kawa | URL | 2014-05-23(Fri)09:17 [編集]


レンタカーがいい

 沖縄は、やはりレンタカーで周るべきですね。
路も分かりやすく、距離的にもそんなにないし。
 ツアーだと、この2か所はあまり行かないのではないでしょうか。
 青空が広がっていれば、もっと海の色が綺麗だったのでしょうね。

西恋おじん | URL | 2014-05-23(Fri)10:11 [編集]


西恋おじんさんへ

一回目は、団体ツア-で観光バスで回る、2回目は、地理にも詳しくなるし、レンターカーがいいですね。
喜屋武岬は、観光バスはいけないですし、知念岬は、めったに観光バスは来ないようです。

kawa | URL | 2014-05-23(Fri)17:33 [編集]