関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

遊水池のカルガモ

 去年は、3組が卵をあたためていたのですが、暑さのせいか、一組もヒナが孵りませんでした。今年も3組ほど卵を温めているらしい(泳いでいる3羽のカルガモがいたので、3羽のメスが卵をあたためていると推測)ので、期待していたところ、先月の27日、遊水地でカルガモのヒナ5羽を発見しました。前日に孵ったそうです。
 ところが、母鳥の姿が見えません。残りの卵を温めていると思ったのですが、次の日も母鳥の姿がありません。育児放棄とは思えないので、外敵(ヘビかネコ)にやられらしいです。しかも、ヒナが3羽しか見当たりません。母親のいないヒナが育つのは難しいようです。翌日には2羽に減り、その次の日から、ヒナの姿を見ることはありませんでした。
 わずか5日の儚い命、自然は厳しいです。マウスオンしてください。(写真は、生まれて3日目)

<>

 そろそろ2組目のカモのヒナが孵る時期ですが、6月7、8日の大雨で遊水池が水位1mになってしまいました。ここで温めていたと思われますが、卵が水没してしまった可能性があります。卵を温めていた母鳥も大雨に茫然です。
 翌日(9日)の午前に、また、遊水地に行きました。水がひいて、水位は昨日の半分の0.5m近くまで減っていましたが、生い茂っていた雑草がすべてなぎ倒されていました。
 マウスオンしてください。

<>

 卵を温めていたと思われるアシの茂み、水で倒されています。マウスオンしてください。母カモは、卵がないのでションボリしています。
<>

流されてきた鯉を発見。そして、カワセミも見つけました。
260609鯉カワセミ
 ヒナが孵る時期の7月のはじめまでは、まだ可能性がありますが、2年続けて、この場所でヒナが孵らないと、温暖化による自然環境の変化で、この場所はもう孵化できる場所ではなくなってしまったのかもしれませんん。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カモのあかちゃん、かわいいですね~

かわせみさんも、綺麗なブルーですね~

自然っていいですね~

最近蒸し暑くて苦しいです~

早く梅雨あけしないかなあ~v-22

シネマ大好き娘 | URL | 2014-06-12(Thu)04:23 [編集]


カモさん

異常気象と言われてもう何年か・・・。
生育環境は変わっているのでしょうね。
カモさん、見えない所で元気にしていると思いたいです。

山ぼうし | URL | 2014-06-12(Thu)12:57 [編集]


かわいらしいでっすね

こんにちは!
カルガモのひな、かわいらしいですね。
見ているだけで、顔がゆるんできます。

安頓 | URL | 2014-06-12(Thu)19:15 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

6月に入ってから、雨続きでしたが、今日土曜日から、一週間ぐらいは雨なしです。

カモのヒナ、孵化して3日目です。
カワセミは、子育てもしてるらしいです。

kawa | URL | 2014-06-14(Sat)16:45 [編集]


山ぼうしさんへ

異常気象が、もう普通の気象になっちゃいましたね。
見えないところの池で泳いでいるといいのですが、母ガモがいないですし、10日以上見てないので・・・

kawa | URL | 2014-06-14(Sat)16:47 [編集]


安頓さんへ

泳ぎ、スーッスーッと早いです。そうでない身を守れませんけどね。
それにしても、生まれて、すぐに泳ぎ出す、水鳥はすごいですよね。

kawa | URL | 2014-06-14(Sat)16:51 [編集]