関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

カルガモのヒナ生きていました

 カルガモのヒナを見なくなって、2週間ほど過ぎたある日、散歩の帰りに遊水池を見ると、ヒナが3羽泳いでいるではありませんか。新しいヒナかと思いましたが、それにしてはちょっと大きいです。
 よく見るとあの時のヒナのようです。親がいないうえ、梅雨で遊水地に水がたまっている状況で、外敵にもやられず、よく生きていられたと思います。感動です。(6月13日)

260613ヒナ
 その3日後、2羽のヒナを見つけました。3羽のうちの2羽かと思ったのですが、3羽は別の場所で泳いでいたのです。生まれて20日ほどたっていて、一回り大きくなっていました。
 まさか、5羽のヒナが、みんな無事に育っているとは思いませんでした。(6月16日撮影)

260616ヒナ
 それからは、ヒナが無事に育っているかを確認するため、ほぼ毎日夕方に見に行っています。日中より夕方のほうが水路で泳いでいることが多いです。
 3羽のうちの二羽、マウスオンした写真は、別行動のニ羽。生後29日目(6月23日撮影)です。ワンクリックした写真は、33日目、3羽のうちの一羽です。すごく大きくなりました。

<>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ひなちゃん、無事でよかったですね~

シネマ大好き娘 | URL | 2014-07-02(Wed)03:58 [編集]


貴重な画像

劇的なドキュメンタリーですね。
こんな瞬間を見ていると、これからも気になって探していそうですね、kawaさん!
優しい気持ちが伝わってきます。

安頓 | URL | 2014-07-03(Thu)19:01 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

泳いでいるのを見たときは、本当に驚きました。
目を疑いましたよ。

kawa | URL | 2014-07-05(Sat)18:07 [編集]


安頓さんへ

まさか、5羽すべてが生きているとは、思いませんでした。
しかも、大きくなっていました。
1週間くらい前までは、ほぼ毎日、夕方に観察に行ってました。
最近は、2日に一度くらいのぺース、飛びたつ姿は見られないでしょうが、それまでは見に行きます。

kawa | URL | 2014-07-05(Sat)18:13 [編集]