関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

隣町の阿波踊りPart1

 立山黒部アルペンルート1泊2日の旅に出かけたので、予約投稿しています。
 
 東京では、高円寺の阿波踊りが有名ですが、隣町の狭山ヶ丘(電車で一駅)のサンロード商店街でも、阿波踊り大会があります。長年やっていたようなのですが、なぜか行ったことがありません。そこで、今回はじめて見に行ってきました。(8月16日)
 商店街の道路を通行止めにして歩行者天国にした会場で、阿波踊り大会が開催されます。 むさし葵連(狭山市)、天狗連、いろは連、しのぶ連(高円寺)などが参加します。


 阿波踊りを見に行くなら、予備知識があったほうが、踊りや囃子の意味がわかり、楽しみが増すかなと思い、ちょっと調べてみました。
阿 波 お ど り
 徳島県(旧・阿波国)を発祥とする盆踊りで、日本三大盆踊りの一つ。約400年の歴史がある。
 三味線、太鼓、鉦鼓、篠笛などの2拍子の伴奏にのって踊り手の集団「連」が踊り歩き、テンポは、早い連、遅い連と様々で、連の個性になっている。
 「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々…」と唄われるが、大手の有名連以外はあまり使われない。主に「ヤットサーヤットサー」という掛け声のほうが多用されている。
 「1かけ2かけ3かけて、しかけた踊りはやめられぬ。5かけ6かけ7かけて、やっぱり踊りはやめられない」のかけ声が使われたり、「ワッショイ踊り」のような邪道踊りでは「ソレソレソレ……」等といったものもある。


 一番手は、「いろは蓮」、昭和47年結成の伝統ある高円寺の連です。高張提灯を先頭に、女踊り、男踊り、囃子と続きます。掛け声は「ヤットサーヤットサー」でした。
 マウスオンしてください。3枚のスライドショーです。

<>

 二番手は、「天狗蓮」、結成49年目を迎えた伝統ある高円寺の連です。高張提灯を先頭に、女踊り、男踊り、囃子と続きます。掛け声は、「1かけ2かけ3かけて、しかけた踊りはやめられぬ。5かけ6かけ7かけて、やっぱり踊りはやめられない」でした。 マウスオンしてください。3枚のスライドショーです。
<>

 「しのぶ連」、42年目を迎える蓮。鐘と太鼓がアップテンポなのが、特徴です。マウスオンしてから、ワンクリックしてください。
<>

 阿波踊りは、まだ続きます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

阿波踊り~隣の県なのに、観てません~

徳島に亡き父の弟さんがいるので、遊びにいったことはあります~

ホウスイが、おいしいです!(日本酒)

シネマ大好き娘 | URL | 2014-09-07(Sun)03:13 [編集]


踊り

他の方のブログで拝見したのですが、
南越谷でも阿波踊りが行われているようですね。
テンポも掛け声も様々(自由)で、それだけに、
「自分達の踊り」が楽しめるのかもしれません。

山ぼうし | URL | 2014-09-08(Mon)12:40 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

隣県でも、行ったことがない人は、いるものなんですね。
東京の高円寺の伝統ある連を3つも見られるなんて、狭山ヶ丘の阿波踊りは、レベル高いです。

ホウスイはお酒、幸水は梨。間違えそうです。

kawa | URL | 2014-09-09(Tue)18:36 [編集]


山ぼうしさんへ

越谷の阿波踊りも、参加する連も多く、盛大のようですね。
何でも、住宅事業のポラスがはじめたとか。

狭山ヶ丘の阿波踊り、地元の連はなく、招待された4つの連が踊ります。高円寺の連は、40年を超える古い連で、踊りのレベルが高かったです。人出もそれほど多くないもで、間近で見られがいいですね。また、来年も見に行きますよ。

kawa | URL | 2014-09-09(Tue)18:46 [編集]