関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

隣町の阿波踊りPart2

 女踊りは、女物の浴衣に網笠を深く被り、草履ではなく下駄を履くのが特徴。艶っぽく、上品に踊るのが良いとされる。一般の浴衣と異なりじゅばん、裾除け、手甲を付け黒繻子の半幅帯をお太鼓のように結ぶ場合が多い。
 男踊りは、半天(法被)を着て踊る半天踊りと、男物の浴衣をしりからげに着て踊る浴衣踊りがある。踊りの所作の振りは大きく時には勇猛に、時には滑稽に躍る。うちわや手ぬぐいなどを使っていることも多い。
 い ろ は 連
 正調派の阿波おどり。ピンクの浴衣を身にまとい、ゆったりと情感豊かに品よく踊り、時には激しく情熱的に、男踊りは団扇片手に自由奔放、豪快に踊ります。

いろは連・女踊りいろは連・女踊りいろは連・男踊りいろは連・男と女の踊りいろは連・男と女の踊り
いろは連・女踊り

 天 狗 連 
 女踊りはレモンイエローの着物で優雅にしなやかに、 男踊りは涼しげな浴衣で勢いよく踊ります。こどもの踊りもあります。

天狗連・女踊り天狗連・男と女の踊り天狗連・男と女の踊り天狗連・こども踊り天狗連・女踊り
天狗連・女踊り

 し の ぶ 連
 ダイナミックな迫力あるお囃子と、正調踊りに扇を取り入れたオリジナルの扇踊りを中心に、「静」の踊り、「動」のお囃子の一体化を目指す。

260816しのぶ連3

 生の太鼓やカネの音が身体に響き、あの阿波踊りの独特の振りに感動しました。また、女踊りの踊り手が、綺麗な人ばかりだったのにも驚きました。
 来年も必ず見に行きます。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

阿波踊り

阿波踊りのイメージは、やはり女性のピンクの浴衣です。
(近くで見たことはないのですけど)
山笠(?)を目深にし、顔を出さないのには、何か理由があるのでしょうかね。

山ぼうし | URL | 2014-09-14(Sun)01:28 [編集]


踊るあほうに見るあほう~

おなじあほなら、おどらにゃそんそん~~~

今日はるろうに剣心ミマスネ!

シネマ大好き娘 | URL | 2014-09-14(Sun)03:48 [編集]


山ぼうしさんへ

高円寺のように大勢の観客がいないので、目の前で見られました。とてもよかったです。
女踊りの衣装、妙に色気を感じました。

鳥追い女=女の芸人、と書いてありました。

kawa | URL | 2014-09-15(Mon)11:26 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

踊り、囃子も独特ですが、掛け声もユニーク。
阿波踊り、ノリがいいです。
よさこい、よりも、阿波踊り、ですね。

るろうに、最終話ですね。

kawa | URL | 2014-09-15(Mon)11:29 [編集]


華やかですね

阿波踊りいつみても華やかですね。
何年か前、徳島の阿波踊り、高知のよさこいをダブルで見に行ったことがありますが、それはそれはすごいエネルギーを感じました。
近くで本場もの見れるのはとてもラッキーですね。
いつもコメントありがとうございます。

安頓 | URL | 2014-09-15(Mon)18:57 [編集]


安頓さんへ

私は、「生」で初めて見ましたが、いやー、よかったですね。
女踊りも、男踊りも、どちらもいいですね。

高円寺の有名な連の踊りを目の前で見られるのが魅力、来年も楽しみにしています。

kawa | URL | 2014-09-16(Tue)09:36 [編集]