関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

南アルプスあぷとライン

 香嵐渓から、宿泊地のある浜名湖に向かいました。ダイワロイヤルホテルズの浜名湖ロイヤルホテルに到着したころには、日が落ちて真っ暗になっていました。このグループのホテルは、北九州の八幡でも泊まりましたが、グレードが高く、Aランクのリゾートホテルで、うち好みのホテルです。湖畔に建ってはいませんが、浜名湖が遠くに見え、太平洋からの日の出も見えました。(写真は省略します)
 翌朝の出発は、大井川鉄道井川線の乗車時間の関係で、7時半。昨日は早く寝て睡眠は十分でしたが、朝食開始から1時間しかなく、とても慌ただしかったです。
 浜名湖西ICから東名に乗り、相良牧之原ICで降り、牧之原台地の茶畑を見ながら、バスは大井川に沿って北上し、途中休憩をはさみ、大井川鉄道の大井川本線の終点千頭を通り、井川線の奥泉駅に着きました。
 ここから2駅ですが、「南アルプスあぷとライン」に乗車します。(26年11月14日)

 南アルプスあぷとライン
 大井川の上流部奥大井の渓谷を、ゆっくりと走る森林鉄道で、千頭~井川までの25.5キロ。水力発電所建設の資材運搬用トロッコとして建設され、山あいを縫いカーブが多く、トンネルも小型です。列車も小さな車両を使用しています。。
 一部区間で「国内唯一のアプト式機関車」を使い、「鉄道日本一の急勾配」を登り降りしています。正式名称は「大井川鉄道井川線」。愛称は「南アルプスあぷとライン」で、「トロッコ列車」「森林鉄道」とも呼ばれています。

 奥泉駅からアプトいちしろ駅までの車窓からの風景です。上に見えるのは、泉大橋。
 5枚のマウスオンアルバムです。


 鉄道日本一の急勾配区間90/1000を上り下りするために、「アプト式」が採用され、アプト区間ではアプト式機関車を列車最後尾に連結をして運行します。 アプト式機関車には「ラックホイールピニオン」という坂道専用の歯車が付いていて、線路の真ん中に敷設された「ラックレール」という歯形レールを噛み合わせて坂道を上り下りします。
 列車全体を制御し、常に坂の下側にアプト式機関車を連結し、アプトいちしろ駅から長島ダム駅へ上る時は先頭車両の制御車で、長島ダム駅からアプトいちしろ駅へ下る時はアプト機関車で運転します。
 長島ダムの建設により井川線(あぷとライン)は、かつて、なだらかに山を登っていましたが、長島ダムの建設により旧線路の一部区間が水没することになり、平成2年に4.8キロ区間が新線路に付け替えられました。

 いちしろ駅で、アプト式機関車を後ろから連結します。マウスオンしてください。
<>
 いちしろ駅から長島ダム駅間の車窓からの風景です。
2611アプト式車両の車窓から
 ここで機関車を切り離して、今度は下りの電車に連結します。4~5枚目は長島ダム駅からみたダム堰堤の風景です。 5枚のマウスオンアルバムです。

  ここから、またバスに乗り、寸又峡に向かいます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お天気でよかったですね~

マイナスイオンたっぷりですね~

今日はベイマックス観ますね~

ディズニ―大好きです!

シネマ大好き娘 | URL | 2014-12-20(Sat)03:34 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

森林鉄道2駅の乗車でしたが、楽しめました。

ディズニー、業績好調、株価4倍増、私ですか?残念ながら、持ってません。

kawa | URL | 2014-12-20(Sat)23:18 [編集]


行ってみたい

kawaさんはいいなぁ、色んな所へ泊まりがけて、気軽なフットワーク、感心します。トロッコ列車で登る南アルプスあぷとラインですか、見ているだけでまだ一度も私もwifeも行ったことがないので、ますます憧れた強くなっていきます。

安頓 | URL | 2014-12-21(Sun)02:23 [編集]


安頓さんへ

寸又峡にいって、アプトラインに乗ってみたかったので、行けてよかったです。
今年は、沖縄(2回目)、室堂、寸又峡といい旅が出来ました。
はやくも、来年はどこ(国内)に行こうかと、候補地を探しています。

kawa | URL | 2014-12-21(Sun)17:56 [編集]


記憶が曖昧で

 たしか、寸又峡に行った時に千頭駅に行ったことがありますよ。
大井川鉄道には、乗らなかったんですがね。
 記憶があいまいですが、その時に香嵐渓にもいったんだと思います。
 アプト式に乗ってみたかったなぁ。記憶が斑でね。でも、
紅葉が素晴らしかったことは覚えてますよ。10年くらい前かな?

西恋おじん | URL | 2014-12-22(Mon)11:12 [編集]


西恋おじんさんへ

大井川鉄道には、大井川本線と井川線があるようです。
千頭まで、SLでしたか?
あぷとライン、もう少し長く乗りたかったのですが、ツアーなので仕方ないです。楽しめました。

香嵐渓はモミジの紅葉が早かった(わかってはいましたが)ので、寸又峡の紅葉は期待していました。

kawa | URL | 2014-12-22(Mon)19:22 [編集]


明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
ことしもまた、旅の写真をいっぱい見せてくださいね。
たのしいにしています。

安頓 | URL | 2015-01-01(Thu)20:38 [編集]