関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

香嵐渓Part2

 見学は、2時間。ツアーにしては珍しく十分な時間です。駐車場~土産物店~待月橋~香嵐渓広場~香嵐橋~香積寺~香嵐渓広場~モミジの林・モミジトンネル~巴橋~土産物店~駐車場の順に歩きました。(26年11月13日)
 香 嵐 渓
 寛永11年(1634年)に足助にある香積寺の三栄和尚が、巴川から香積寺に至る参道にカエデやスギの木を植えたのが始まりとされ、その後、地元住民などの手によってカエデが植え足されたり、散策道がつくられるなどして現在に至っている。
 また、香嵐渓のシンボルとも言える待月橋(たいげつきょう)が命名されたのは昭和28年で、現在の橋は平成19年に架橋。
 「香嵐渓」の名前の由来は、昭和5年、当時の住職と町長が大阪毎日新聞社社長の来町の際に命名を求め、「飯盛山からの薫風は、香積寺参道の青楓を透して巴川を渡り、香ぐわしいまでの山気を運んでくる。山気とは、すなわち嵐気也」から名がついた。


 香嵐渓広場のモミジの紅葉です。このあたりが一番色づいていました。イチョウの黄葉も綺麗でした。5枚のマウスオンアルバムです。

 巴川沿いのモミジです。すべてが色づいたら、さぞ綺麗だと思います。あと10日くらいかかるのではないかと思いました。
 5枚のマウスオンアルバムです。


 香積寺(こうじゃくじ)は、豊田市足助町にある曹洞宗の寺。山号は飯盛山(はんせいざん)。ここのモミジ林は、まだ緑でした。マウスオンしてください。
<>


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

みごとな紅葉ですね!

早く春がこないかなあ~~

寒い冬はいやですね!

シネマ大好き娘 | URL | 2014-12-13(Sat)04:05 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

冬は、まだまだ長いです。春は当分先。3か月は我慢我慢。

kawa | URL | 2014-12-14(Sun)15:17 [編集]


香嵐渓

モミジを上手く配した渓道ですね。
香積寺のモミジも見ごたえがありそうです。

山ぼうし | URL | 2014-12-14(Sun)15:17 [編集]


山ぼうしさんへ

云われたので、香積寺のモミジをネットで見てみました。
すごく綺麗でしたね。こういうモミジの紅葉を見たかったですが、遠いので、もう一度行くことはなさそうです。

kawa | URL | 2014-12-14(Sun)17:44 [編集]


香嵐渓

香嵐渓は何度か訪れた事があります。
ここの紅葉はとても綺麗ですね。

michioaruku | URL | 2014-12-19(Fri)22:34 [編集]


michioarukuさんへ

何度も、ですか。
モミジ、ちょっと早かったのが残念でした。埼玉からは遠いので、もう一回というわけにはいかないですね。

kawa | URL | 2014-12-19(Fri)23:10 [編集]