関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

妙高山・いもり池

 ホテルをあとに、アパリゾ-トの近くの山々の紅葉を楽しみながら、妙高の観光スポット「いもり池」に向かいます。
天気は快晴です。(22年11月6日)

2211パインバレー途中紅葉
 いもり池
 妙高高原・平温泉にある周囲500mほどの小さな池で、昔いもりが多くすんでいたことからこの名がついたと言われる。
 周囲は湿生植物と白樺の林、4月下旬~5月上旬のミズバショウが特に有名。車を降りてすぐに野生のミズバショウの群生が見れるのは国内でも珍しい。
 妙高山(標高2454m)を水面にくっきり映し出す紅葉スポットです。
 
 土曜日なので、観光客が大勢来ていましたが、関東の紅葉スポットと比較すると空いていいます。長岡ナンバーの車がたくさんありましたが、午前中ということもあり、関東ナンバーは少なかったです。ビジターセンターの駐車場に車を止め、池の周りをゆっくりと散策しました。1枚は、遊歩道からアシ越しに見る妙高山です。

2211いもり池1
 観光写真で使われているのは、このあたりからの撮影だと思います。いもり池と妙高山の構図は気にいりましたが、ここはそれほど紅葉は綺麗ではないのかもしれません。
 マウスオンしてください。妙高山のズームです。

<>

 池に写る妙高山。マウスオンしてください。。池の水草が多すぎます。取り除けないのでしょうか。
<>

池では見られなかった「いもり」をビジターセンターで見ることができました.
2211いもり
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する