関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

高麗・巾着田の菜の花(その2)

 あまりに菜の花が綺麗だったので、2回続けての記事になりました。
 今回は少し視点を変えて撮ってみました。カメラマンの人たち、綺麗な菜の花畑を撮影しているんだろうなと思っていましたが、違っていたようです。
 その答えは、マウスオンして、ワンクリックしてください。そうすれば、わかります。

<>
 カメラマンの人に訪ねたところ、ノビタキを撮っているとのこと。菜の花畑をノビタキが歩くと虫が飛び立ち、それを空中で捕まえようとする、その瞬間を待って撮るのだそうです。何とも気の長い話ですが、待つ気持ち、わかうような、わからないような。
 ノビタキの撮影に成功したわけではありません。これは、2年前に蓼科の車山高原にニッコウキスゲを見に行った時に撮った「ノビタキ」でした。
 
 このあとは、しばらく菜の花よりも、野鳥観察がメインになってしまいました。シメとサギです。

2204シメ
 菜の花畑、ほんとうに綺麗です。黄色一色です。
2204高麗の菜の花畑2

<


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する