関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

ミステリーツァー(その2)

 バスは、那須高原をドライブして、塩原方面に向かいました。
 ③に、新名所「絶景の○○○吊橋」とあるので、てっきり、「もみじ谷大吊橋」だと思っていたのですが、通過してしまいました。
 少し行ったその先にも、「吊橋」があるのです。「回顧(みかえり)の吊橋」です。
 吊橋なので当然なのですが、橋を見ると、かなり揺れていました。高いところが苦手な私ですが、渡ることにしました。思ったとおり左右に揺れましたが、橋の真ん中で、箒川を撮影です。
 マウスオンして、ワンクリックしてください。2枚のスライドショーです。

<>

 怖い思いをして、橋をわたっって来た甲斐がありました。
マウスオンしてください。「回顧(みかえり)の滝」が見えます。

<>

 バスは、塩原温泉郷に向かいます。着いたところは、日本最大級のポカポカ足湯「湯っ歩の里」です。
 無料の足湯が多いですが、ここは有料で、入館料は200円です(旅行代金に含まれています)。全長60mと規模も大きく、施設も立派です。「湯ったり、湯っくり」、足湯に入りました。
 マウススオンすると3枚のスライドショーです。
<>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する