関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

飛騨高山

 高山の見学時間は1時間半、観光マップをもらって、さっそく散策です。
 古い町並みが多いという上三之町へ。川越の蔵造りの街に似ているのではというイメージを抱いてきたのですが、建物も小ぶりで、道幅も狭く、「エッ、ここがそうなの」と思ってしまいました。(決して、「よくない」という意味ではありませんので、念のため。)「通り」というより、路地という感じです。
 高山の町の雰囲気を少しでも感じてもらえるといいのですが、数枚の写真で、どこまで伝えられるかどうか。(5月18日撮影) 5枚のマウスオンアルバムです。


 人力車、車夫に女性の方もいるようです。乗っている人は、いずれも若くて美しい女性でした。思わず、シャッターを押してしまいました。
0905人力車
 からくり人形です。動きを紹介できなくて、残念です。
0905からくり人形
 高山の観光写真では定番の朱色野はし、中橋です。マウスオンしてください。
<>


 実は、どこを見ていいのか迷うのではと思うほど広い範囲に古い町並みがあると思っていたのですが、マップを見る限りでは、ここ上三之町だけのようです。
 この通りを歩くだけなら、時間が足らないことはなかったです。でも、これだけの滞在時間で、とうてい高山の良さがわかったとは思えない急ぎ足の観光でした。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する