関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

入間川河川敷

 連休中は、家の用事などがあり、遠出はしなかったのですが、車で30分くらいでいける入間川河川敷にある「安比奈(あいな)親水公園」に出かけました。野球、サッカー、陸上のグランド、テニスコートがあり、あとは、広い芝生になっていて、ドッグランができるようになっているので、犬の散歩の人が来ています。
 4枚目の写真。人工ですが、昔懐かしい「小川」です。小川を見ると、小学生の頃、たんぼの横にある小川で、フナ、クチボソ、メダカ、ザリガニを取ったことが思い出されます。今の小川には、何も住んでいないのでしょうね。
 河川敷は何があるというわけではないのですが、水、空、緑、空間があり、のんびりと何も考えずに、ただ歩くだけで、心が休まる気がします。 5枚のマウスオンアルバムです。


 何年か前に行った時は、「ネモフィラ畑」でしたが、「ポピー畑になっていました。少し早かったようで2~3分咲きでした。あまり多くありませんが、最近人気のネモフィラやヤグルマソウも咲いていました。(5月1日撮影です)
 5枚目の写真。上空で、ピーチクパーチクと鳴いているのは、ヒバリです。このこの下の草むらに巣があるのでしょうか。 5枚のマウスオンアルバムです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する