関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

青葉城と蔵王の御釜

 昨年7月18日に仙台へ。青葉城、独眼流伊達政宗の居城。石高は62万5千石。0607仙台2
 青葉城恋唄のイメージと、ちょっと違っていましたが、市街地の眺望は、なかなかのものでした。0607仙台

  蔵 王 山
最高峰の熊野岳(1841m)をはじめ多くの峰の総称。 御釜 熊野岳、刈田岳、五色岳の3峰に囲まれた円型の火口湖。
直径約330m。水深約24m。
 曇りがちで、湖面の色が、エメラルド色とまではいきませんが、雲がかかることも多く、梅雨明け直前のこの季節では、これだけ見られれば、十分かもしれません。
 この数分後に、西から昇ってくる霧で、湖面も山も、全く見えなくなりました。(17年7月19日撮影)
0607お釜
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する