関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

CD・PartⅣとカラオケ

久しぶりに、CDをレンタルしてきました。
 ジェロ、「海雪」の大ヒットシングルに続く、待望のセカンドシングル「えいさ」。
 作曲は、新進気鋭の「山本健太郎」、作詞は、「もらい泣き」でヒットした「一青窈」。尺八、琴、二胡などの和楽器や中国楽器を大胆にフィーチャーしたサウンドは新鮮です。

0903ジェロ
2枚目は、「千年恋歌」、太王四神紀の主題歌で、作曲は「久石譲」、韓国の人気グループ「東方神起」が歌っています。
 「東方神起」は、年末の紅白にも出場。その時の曲名は、「どうして君を好きになってしまったんだろう」。
0903東方神起

 昨年の9月に行って以来、ご無沙汰だった「カラオケ」ですが、今月3回行ってしまいました。一回目と三回目はカラオケ好きな方と2人(同じ人ではありません)、二回目は、一年ぶりの「ひとりカラオケ」です。
 全部の曲が新しいわけではありませんが、はじめて歌った曲ばかりです。
 堀内孝雄「置き手紙」(モー娘の6代目のメンバー・藤本美貴も歌っています)、湯原昌幸「都忘れ」「冬桜」「柚子」(全て、「吾亦紅」の「すぎもとまさと」が作曲しています)、新沼謙治「風列車」、藤あや子「雪深深」、ふきのとう(今は解散し、ソロで活動)「風来坊」「想い出通り雨」などなど。


 旅行に出かけるので、コメントの返信、皆様のブログへの訪問が、木曜日まで出来ません。ご了承願います。(天気予報、悪いです。曇り時々雨なので、青空は望めそうにありません。)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する