関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

下田プリンスホテル

 去年の4月、桜の時期に立ち寄った「城ヶ崎海岸駅」に行ってみました。この日(1月13日)も、跨線橋からは、大島がよく見えました。
マウスオンしてください。これは、4月に撮った写真です。桜が咲いています。

<>

 うちを8時20分に出たのですが、伊豆下田までは結構時間がかかるので、たいした観光もしないのに、ホテルに着いたのは5時ちょっと前になってしまいました。
 宿は、いつもの下田プリンスホテルです。たまには、ほかの宿に泊まりたいなと思ってはいるのですが、定宿にしている理由はいくつかあります。①料金が手ごろ(14000円)②日程の変更が容易(雨予報の場合、直前に日にちを変えている)③オーシャンビューで客室から日の出が見られる④団体客が少ないなどです。

 この時期に見られる「風待ち船」、貨物船が風をさけて停泊しています。マウスオンしてください。
夜になっても停泊しています。

<>

 夕食は、いつもの和食コース。超豪華というわけにはいきませんが、宿泊料金から見れば、十分な内容です。
0901夕食
 ここでの楽しみのひとつが、「日の出」です。苦手な早起きですが、なぜか苦になりません。
5枚のマウスオンアルバムです。
1枚目は「大島」、2枚目は「利島、うどね島」、3枚目は「新島」、いずれも日の出前です。4、5枚目、日の出時の6時52分、53分。水平線上の日の出は、雲がかかって見られませんでしたが、これはこれで美しい日の出です。ここからの写真は毎回のせていますが、同じだったことがありません。(1月13日、ホテル客室から撮影)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する