関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

大血川渓谷の紅葉

大血川渓谷
 荒川上流部のⅤ字谷を代表する渓谷で、荒川村との境界に近い大滝村内にあり、荒川沿いを走る国道140号線の大血川入口のところの紅葉が見事です。渓谷までの深さは50mくらいあるでしょうか。
 ここは、紅葉の穴場といってよく、ウッカリすると車だと通りすぎてしまいます。カメラマニアの方はよく知っていて、絶好の撮影スポットになっています。5枚のマウスオンアルバムです。(11月13日撮影)


 渓谷の紅葉だけでなく、山の紅葉も綺麗です。
0811大血川渓谷

金蔵落としの渓流
 名前の由来をネットで調べたのですが、よくわかりませんでした。白い岩のことをいうらしいと書いてありました。
 マウスオンしてください。2枚のスライドショーになっています。
 22日の土曜日の旅番組(TV東京・旅人は、「モト冬樹」)で、ここの紅葉が紹介されるようです。ぜひ、ご覧になって映像を楽しんでください。もちろん、私は見ますよ。

<>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する