関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

上の小池と長池

 台風の影響で、昨夜から早朝に強い雨が降りましたが、8月のゲリラ豪雨になれてしまったせいか、驚かなくなりました。今日(9月20日)は、台風一過ですが、気温も高く、むし暑いです。

 志賀高原の旅、一ヶ月ほど引っ張ってしまいましたが、今日が最終回です。
 翌日(8月23日)は天気が悪く雨模様でしたが、午前中の志賀高原は曇りのところもありました。昨年、「信大植物園」を見ようと小道をしばらく歩いたところで、「熊出没注意」の看板があり、他に人が誰もいなかったので、引き返したところです。
 今年は、「上の小池」のところに、2~3台駐車できるスペースがあったので、そこに車を止め、散策しました。

 「上の小池」です。マウスオンすると「説明書き」です。それから、ワンクリックしてください。シュレーゲルアオガエルの繁殖地だそうです。

<>

 こちらは、長池。志賀高原で三番目に大きな池だそうです。
 マウスオンすると「説明書き」です。それから、ワンクリックしてください。

<>

長池の横にある「ミニ湿原」です。咲いていた「トリカブト」を撮ったのですが、ピントが合わず、ボケたので、載せるのはやめました。
0908長池湿原
 池畔に咲いていた「アキノキリンソウ?」(オオアワダチソウのようです)です。右端のほうによく見てください。何か見えませんか。マウスオンしてください。
<>

あまりに綺麗だったので、2枚載せてしまいました。アサギマダラとアキノキリンソウ(オオアワダチソウでは、との投稿をいただきました)です。(20年8月23日)
0908アサギマダラ3


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する