関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

草津志賀高原ルート

 草津を過ぎ、殺生河原あたりから、雲の中。白根山が見えないどころではありません、道路さえもよく見えません。ノロノロと走りました。白根山を越えて、山の西側に来て、ようやく雲が取れました。
 ここは、お気に入りの場所で、必ず止まります。道路の反対側から、万座ハイウェーが見えます。
 左側に見える雲の方角が、白根山。その雲の中を走ってきました。

0908万座ルート
 渋峠の方向です。この雄大な景色、いつ見てもいいですね。喜んだもの束の間、道はこの山の向こう側に続いていますが、また、雲の中に入ってしまいました。渋峠のリフト、全然見えませんでした。(8月22日撮影)
0908志賀ルート
 横手山の下にある「ノゾキ」の手前で、雲がとれました。いつもは止まらないノゾキ駐車場で、ちょっと車を降りました。青空だと最高なんですが。
0908ノゾキ
 途中でほとんど止まらなかったので、予定より早く「木戸池」に着いてしまいました。のんびりと木戸池を半周し、池のほとりで休憩です。
0809木戸池
 木戸池の前にある「Hさん宅」の別荘(持ち主は、「小屋」といっています)です。一年ぶりに会えるのを楽しみにしていたのですが、不在でした。残念です。
0809別荘
(注:Hさんとは、3年前に、この木戸池で偶然出逢い、別荘に呼ばれ、知り合いなった方。話していてわかったのですが、Hさんが、私の中学校の同級生と従兄弟だったということで、世の中広いようで狭いことを感じた出会いでした。)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する