関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

奥多摩湖周遊ドライブ

 私が車好き、ドライブ好きなので、子どもが車好きで少しもおかしくないのですが、息子が昨年に免許を取って以来、家の近くは運転しているのですが、ロングドライブをしていません。山道を走りたいというので、運転テクニックも教えられるし、運転の技量を見ておくのもいいと思い、奥多摩ドライブに同乗することにしました。
 運転の技量は、まだまだですが、家では親のいうこともあまり聞かない息子が、私(大型免許所有者)の運転アドバイスに素直に耳を傾け、素直に実践してくれたのは、意外でした。
 走り始めは、いかにも初心者の運転でしたが、アクセルやブレーキ操作、ハンドルの回し方などの基本をアドバイスしたところ、帰るころには、かなりうまくなり、だいぶ安心して横に乗っていることが出来ました。


 走ったコースは、所沢~青梅~奥多摩湖~奥多摩周遊道路~秋川~五日市~青梅~所沢。走行キロは135キロで、山道でアップダウンやカーブも多く、腕を磨くには最適のコースでした。
 御岳~奥多摩湖間です。(6月7日撮影)

0806奥多摩へ
 奥多摩湖から丹波山方面に進み、左折して深山橋を渡り、さらに左折し、三頭橋を渡りました。
0806三頭橋
 三頭橋から奥多摩周遊道路を上り、約13キロ先にある「月夜見峠第一駐車場」。奥多摩周遊道路で、眺望のいちばんいいところです。眼下に見えるのは「奥多摩湖」です。マウスオンしてください。
<>

 奥多摩周遊道路の下り(五日市方面)です。写真ではわかりにくいですが、かなりの急坂です。オートマのシフトダウンを教えておきました。上りより、下りの運転のほうが難しく、より注意が必要だということも。
0806周遊道路
 車に同乗したのは、過保護だったかなとも思いましたが、息子がどういう運転をするかを知っておくのも親の務め。運転の技量は慣れていないこともあって、まだまだですが、この運転なら、一応、合格点を出してもいいなと思いました。
 今度は、高速道路を走る遠出のドライブに行く時に、息子に運転をさせるつもりです。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する