関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

新緑の秋川渓谷

 新緑もだいぶ濃くなりましたが、5月3日、新緑が眩しい秋川渓谷を訪れました。ここは、都立小峰公園の隣にある小高い丘で、武蔵五日市の駅や新緑の山々が見え、ちょっとしたピクニック気分を味わえる場所です。
0705五日市
 武蔵五日市駅前まで戻り、秋川街道の十里木を右折、上養沢に向かいました。ここには、大きなマス釣り場があり、大勢の家族連れやグループが、釣りやバーベキューをして、賑わっていました。
 さらに狭い道を進むと、民家も数件だけになり、あるのは渓流と山だけです。自然一杯のここが、東京都だとはどうしても思えません。真ん中の写真に、家の坂道を登っていくお年寄りの姿が映っています。 5枚のマウスオンアルバムです。


 5枚目の写真の場所ですが、ここには、鱒がたくさん泳いでいました。でも、許可がないと釣ることはできません。
0705鱒
 そして、渓流の岩場には、こんな花が。コモチマンネングサです。

0705コモチマンネングサ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する