関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

箕郷の芝桜Ⅱ

 図柄は、「織姫が置き忘れた桜色の羽衣(はごろも)」をイメージしたもので、芝桜の丘を中心に、赤、白、ピンクの芝桜を帯状に連ね、うねり、渦巻きなどの模様を描いています。
 芝桜は、ハナシノブ科の草丈10cmほどの多年草で、別名はハナツメクサ。花言葉は「臆病な心」です。
 5枚のマウスオンアルバムです。それぞれ2枚のスライドショーです。(4月28日撮影)


 模様をズームで撮影してみました。 マウスオンして、ワンクリックしてください。
<>
 3色の芝桜。スライドショーです。
0705芝桜アップ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する