関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

那賀川の桜

  3年前の4月5日は満開、2年前の4月2日は、一つの木に花がひとつ咲いたかという程度、去年の4月8日は、ほとんど落花。
 ここ那賀川の桜が満開を迎えたのは4月のはじめ。訪れた4月7日(土)は、花が少し散りかけていたとはいえ、まだ、楽しむことができました。
 満開から2週間以上たって、ブログにのせるのは時期遅れだなとも思いましたが、編集してみると、こんな景色のいいところを載せないのはもったいないと思い、やはり、アップすることにしました。
  (この写真は、4月7日に撮影したものです)

0704松崎桜遠景3
 那賀川の堤防約6粁に1200本のソメイヨシノが咲いているそうで、どこまでも桜並木が続く様子は圧巻です。車で走ったあとに、もう一度、堤をゆっくりと歩き、桜を眺めるのが桜鑑賞の楽しみ方かなと思います。
 しかも、ここは、桜だけでなく、田んぼを使った花畑も見事で、花畑から眺める桜も綺麗です。
0704松崎桜遠景1
0704松崎桜遠景2
 レンゲも一面に咲いていました。マウスオンしてください。
<>
 花畑は、黄、橙、白色のアフリカキンセンカ、姫金魚草、るりからくさがたくさん咲いています。次回に掲載します。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する