関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

雲見からの富士

 今回は、松崎街道を通って松崎に向かいましたが、伊豆に来て、南伊豆を周らないのはもったいないです。弓ヶ浜、妻良、子浦、雲見、岩地など随所に美しい自然の風景が見られ、しかも、快適なツーリングが楽しめます。
 話は変わりますが、子浦の峠に、地元のご夫婦がやっている「峠の茶屋」があります。何回か立ち寄っているうちに、馴染みになりました(今度、写真を撮っておきます)。東京や埼玉で和菓子の修行をしたとのことで、ここの和菓子はとてもおいしいのです。いつも、買うより、食べさせてもらうほうが多く恐縮しています。皆さんもここを通ったら、止まってみてはいかがでしょうか。
 その先をいくと、野生の猿で有名な「波勝崎」や夕日と伊浜を眺めることができる「夕日が丘」などもあります。山道を下ると雲見に出ます。ここからは、駿河湾と富士山と南アルプスの山々を見ることが出来、西伊豆一の景勝地といっていいでしょう。(この写真は、昨年1月8日に撮影したものです)
 雲見海岸からの富士山です。
0702雲見1
 中央に見える岩は、牛着き岩といい、通称・夫婦岩と呼ばれています。
0702雲見2
 西伊豆のどこで撮ったのか、岩地かもしれません。山が白っぽく見えるところは、山桜です。[16年4月の写真です]

0702石部


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する