関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

牛留池から

 朝起きて、朝食前に休暇村のすぐそばにある「牛留池」に行きました。池越しに乗鞍岳が見えるzます。
 写真は、さかさまに撮ったのではありませんよ。空が池に写っているのです。
マウスオンしてください。(18年9月2日)

<>

 牛留池
 標高1580m、乗鞍岳の噴火の際、溶岩台地の窪地にできた小さな池。常緑のオオシラビソやサワラなどの原生林に囲まれた池。一周でき、東屋のある東岸からは自然林の上に乗鞍岳の全景が見られる。鏡のような牛留池の水面に乗鞍岳が逆さに映る。とありますが、まさに、この解説どおりでした。
 池には4月下旬~5月中旬に湿原の植物、ミズバショウやミツガシワなどの花、また、7~8月にはルリイトトンボの姿も見られるとのこと。(ヤフートラベルより、一部抜粋しました)

 前の日の夕暮れ時に、牛留池から見た乗鞍岳です。(ズーム撮影です)0609牛留池3
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する