関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

遊水池のコガモ

 今年の遊水池の様子です。例年と違い、草が長くなり、しかも、枯れています。気候変動と関係があるかもしれません。一方、反対側の遊水池は、まるで花畑のようです。黄色の花は、外来種のハルシャギクだと思います。繁殖力が強い草です。
01606遊水池
 このような状況では、今年は、カルガモのヒナは生まれないなとなかば諦めていました。ところが、6月10日に、水路に親ガモと一緒にいる二羽のヒナを見つけました。大きさからいって、生まれてから10日以上たっているように見えますが、草が覆っていて、生まれたばかりのヒナを見つけることができませんでした。
 多分、7~8羽のヒナが生まれたのではと思いますが、二羽になっていました。大きく育ってくれるといいです。(写真は、6月12日のカルガモ親子です)
0160612コガモ
 コガモを見て以来、週に3~4回観察に行っています。最初にみたヒナは、かなり大きくなっています。(6月25日)
01606コガモ
 生まれて一か月と10日くらいたちました。
親離れまでは、あと一か月くらいです。(7月5日撮影)

0160705コガモ

 実は、一週間後の6月19日の日曜日に、コガモを見に行ったら、新たにヒナ4羽が母ガモと一緒に泳いでいるのをみつけました。まだ、生まれて数日だと思います。
0160619カモ
 あれから2週間以上たちますが、一回も確認出来ていません。エサが十分になかったので、もう死んでしまったと思っていました。
 ところが、今日(7月5日)、別のヒナ(?)2羽を見つけました。大きくなっていて、このヒナが前に見た4羽のうちの2羽かどうかはわかりませんが、そうだと思いたいです。でも、ちょっと大きすぎるので、違うように思います。マウスオンしたください。

<>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

かわいいですね~何を食べて大きくなるのかな?!

シネマ大好き娘 | URL | 2016-07-06(Wed)04:18 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

二羽以上育たないと、徐々に絶滅するとか・・・

エサは、水草や藻が主食で、穀物、水生植物、水生小動物(ザリガニなど)も食べます。

kawa | URL | 2016-07-06(Wed)11:05 [編集]


カルガモの親子

kawaさん、しまなみ海道の旅、すごく親近感のある風景に見入ってしまいました。ゆっくり景色を見るという意味では、瀬戸大橋よりもしまなみ海道の方が向いているのかもしれませんね。自転車でのツーリングの数の多さを見ているとそう思います。
今年も異常な雨、猛暑、大変な夏を迎えそうですが、カルガモの赤ちゃん無事に生まれてよかったですね。

安頓 | URL | 2016-07-07(Thu)02:05 [編集]


安頓さんへ

2月に今治~大三島、今回が、尾道~大三島を走りました。一応、全走行です。
大三島の美術館、しまなみビーチ(安頓さんのブログにも登場?)、食事処「大漁」と団体ツァーではいけないところに行けてよかったです。天気がよく、眺めも最高でした。
天気がいいことがわかるなら、また行きたいです。

関東は雨が少なく、このままでは、深刻な水飢饉になりますね。節水には心がけています。
コガモ、だいぶ大きくなったので、暑さも乗り越えられると思います。

kawa | URL | 2016-07-07(Thu)21:16 [編集]


こんばんは。
カルガモの親子が見られて良かったですね。
私は、見られませんでした。
以前は、近くの川でカルガモ親子の行列が見られたのに。
コガモが10羽くらい並んでいましたっけ。
コガモは蛇に食べられるようです。

ringo | URL | 2016-07-07(Thu)23:34 [編集]


ringoさんへ

ここ数年、この時期、カルガモの孵化を楽しみにしています。
3組、9羽育ったのが、最高の時。徐々に、育つ数が少なくなっています。環境が悪くなっているのですね。

kawa | URL | 2016-07-08(Fri)09:10 [編集]


水不足

暖冬の影響で、関東の水がめは少ないそうですが、
梅雨になっても雨は少ないように思います。
水辺の生き物は心配ですね。

山ぼうし | URL | 2016-07-08(Fri)18:23 [編集]


山ぼうしさんへ

水不足、心配ですね。節水を心がけています。
遊水池に水が溜まらず、水路の水も少ないです。藻の類が少ないので、餌は少ないと思います。十分に食べるものがないと、カモのヒナも育たないですよね。

kawa | URL | 2016-07-10(Sun)12:02 [編集]