関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

弓池と弓池湿原

 弓 池  草津白根山にある周囲800m、水深1.6mの火口湖。
 白根山の湯釜には、大勢の人が山頂まで登っていきますが、反対側にある「弓池」は人もまばら。最近は、こういうところをノンビリと歩くのが好きになりました。西側一帯は湿原になっていて20分程度で一周できます。(18年7月31日撮影) 5枚のスライドショーです。

0608弓池
 池には、カルガモの親子がいました。あげてはいけないのですが、持っていたパンをカモたちにあげました。
0608弓池のカモ
 弓池の隣の湿原です。白く見えるのが「ワタスゲ」、カヤツリグサ科の多年草で、白い綿帽子の部分は実、本来の花は茶褐色。茶色は「モウセンゴケ」、食虫植物だそうです。(18年7月31日)4枚のスライドショーです。
0608弓池湿原
 白根山ゴンドラの殺生河原乗り場前の山に群生して咲いている「ヤナギラン」。
見えているのは、スキーリフトです。(18年7月31日) マウスオンしてください。
<>
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する