関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

五能線「リゾートしらかみ」

 旅行3日目の9月27日、五能線の「リゾートしらかみ」に乗車します。ワイドビューの車窓から日本海の風景を見るのが楽しみです。
 鰺ヶ沢駅から深浦駅まで上りに乗る予定が、座席が手配できず、深浦駅から鰺ヶ沢駅までの下りの乗車となりました。幸いにして、今年7月にデビューした「橅(ぶな)」(ディーゼルハイブリット車)に乗ることができました。 5枚のマウスオンアルバムです。
 1枚目は、新造車の「ぶな」。2枚目は、「ぶな」の客室内。ブナ、ヒバ、杉を使っています。3枚目は、深浦駅で上りに入線した「青池」。4枚目は、途中駅ですれ違った「くまげら」。5枚目は、深浦駅前。








 展望車からの海岸線の眺めです。 3枚のスライドショーです。
01609展望車から
 五能線(ごのうせん)
 秋田県能代市の東能代駅と青森県南津軽郡田舎館村の川部駅を結ぶ鉄道。「リゾートしらかみ」は、JR東日本が秋田駅~弘前駅・青森駅間を奥羽本線・五能線経由で運行している臨時快速列車。
 海沿いを走る岩館駅~大間越駅間、大戸瀬駅~北金ケ沢駅間の一部区間では徐行運転を行う。また、千畳敷付近においても徐行が行われるほか、2号及び3号は千畳敷駅に15分間停車し、停車時間中に千畳敷海岸を散策することが可能である。


 車両の前方に移動しました。運転士目線での海岸線風景です。約45分の五能線の旅、とても楽しかったです。 5枚のマウスオンアルバムです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カラフルな車内ですね~

青森のおみやげで、りんごのお酒もらいました!

シネマ大好き娘 | URL | 2016-11-08(Tue)02:39 [編集]


観光列車?

というのかどうか分かりませんが、近年増えていますね。
でも、一度も乗ったことないです。
窓は席の列に合わせてあるのでしょうかね。イイ感じです。

ところで、こちらで拝見したイルミネーション。見に行ってきましたー。

山ぼうし | URL | 2016-11-08(Tue)12:26 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

リゾートしらかみの新造車、人気の列車だそうです。

お土産に、青森のお酒買いましたが、りんご酒があったのですね。気がつきませんでした。

kawa | URL | 2016-11-08(Tue)20:27 [編集]


山ぼうしさんへ

観光列車、アチコチにありますが、私も初めて乗りました。
楽しかったので、乗車時間が短く感じました。

展望車になっているので、合わせてありますね。実は、指定席より、運転席の後ろに多くいました。

kawa | URL | 2016-11-08(Tue)20:32 [編集]


なかなか、カラフルなシートですね。旅が楽しくなりそうです。
列車の一番前の両ならの眺めって好きです。なんか自分で運転しているみたいで。
そうそう、kawaさん岡山に親戚が…
息子さんのご結婚ですか?
こちらに起こしの際にはぜひ、お声掛け下さい。

安頓 | URL | 2016-11-09(Wed)11:47 [編集]


安頓さんへ

パノラマビューでしたが、海側の席でなく、山側の席だったので、一番前の車両まで、移動しちゃいました。
そこは、腰かけられる椅子だけでしたが、ずーっとそこにいました。
予約席にすわっておくのでした。少し、後悔。

岡山の件は、まだちょっと早いので、年明けくらいにブログでふれようと思っていますが、安頓さんには、いいたくなってしまいました。

kawa | URL | 2016-11-09(Wed)18:10 [編集]


五能線の「リゾートしらかみ」に乗られて良かったですね。
しかも、「橅(ぶな)」に乗ることができたとは、ラッキーでしたね。
私も、そんな特別な列車に乗ってみたいです。
海岸線の風景もなかなかいいですね。
名古屋からツアーがあれば申込みたいです。でも、冬季になるから来春からになるでしょう。

ringo | URL | 2016-11-16(Wed)12:05 [編集]


ringoさんへ

行く前までは、3つの名前の車両があることは知りませんでしたが、あとでわかったことですが、最新の車両、「橅」に乗れてよかったです。
海岸線の風景、楽しめました。快晴なら、もっと良かったのですが、ぜいたくは言えません。

名古屋からもこのコースがあるといいですね。あったとしたら、5月以降ですね。

kawa | URL | 2016-11-16(Wed)18:40 [編集]