関東甲信越・花と風景写真Ⅱ

蓼科・車山高原ドライブ

蓼科ドライブコースは、関越道~佐久IC~女神湖~白樺湖~車山~霧が峰です。
 5枚のマウスオンアルバムは、
①女神湖、車を木蔭に止め、のんびりと時間を過ごしました。静かでとてもいいところです。
②白樺湖畔、ここからの景色も素晴らしいのですが、回りに寂れたホテルが多く、うらぶれた感じがします。
③白樺湖が一望できる見晴台。ほとんどの車は、ここで停まります。
④⑤ビーナスラインから雄大な眺め。八ヶ岳、茅野方面です。


 帰りに立ち寄った「蓼科第二牧場」、特には、放牧の牛がのんびりと草を食んでいました。後ろの山は、蓼科山です。高原の空気を胸いっぱい吸い込みました。
 マウスオンしてください。

<>


 走行粁は、408.8K。Lあたり走行粁は、24.7Kです。10・15モードの24K/Lを超えています。驚くべき高燃費です。ハイブリットカーではありません。
 普通に運転していては達成できない数字、運転技術もかなり寄与していることはいうまでもありません。
 マウスオンしてください。

<>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

八ヶ岳~昔いったことあります~~

雨でショック~~~でも、八ヶ岳高原ロッジのフレンチおいしかったにゃ~~~

その彼氏はなくなってしまいました>_<

シネマ大好き娘 | URL | 2011-08-14(Sun)05:03 [編集]


癒しドライブ

24.7km/Lは立派ですね。当然運転技術が寄与する部分は
大きいですね。草原と湖で爽快なドライブをされましたね。
走行距離408kmも凄いです。牧場の風景は癒されますね。

西恋おじん | URL | 2011-08-14(Sun)17:59 [編集]


すごい!

景色もきれいで堪能させてもらいましたが、一番の驚きは車の燃費!
HYBRIDでないのに、この燃費とは!
フィットでしたっけ?
運転技術、アクサルの踏み込み…
円高なのにガソリンが上がるという、変な現象。
やっぱり遠出には燃費のいいやつがいいですね。

安頓 | URL | 2011-08-15(Mon)01:09 [編集]


ビーナスライン

ビーナスラインというと美ヶ原高原美術館。
↓車山はスキー場・・・20代の頃かな。

それにしてもスゴイ燃費ですね。
どんな運転技術?と聞こうとも思いましたが、
たぶん私にはできないでしょうから、この質問は
なかったことにします。

KAEDE | URL | 2011-08-15(Mon)22:28 [編集]


昔とは違って寂れた感じが漂う白樺湖の畔ですが、今直、元気なホテルがありますね。
少し前に日帰りで訪れました。
様々な遊びのスポットを楽しんだ後の食事はバイキングで結構楽しめました。

信州の自然は雄大ですね。

yoas23 | URL | 2011-08-16(Tue)19:56 [編集]


シネマ大好き娘さんへ

楽しい思い出ですが、つらい想い出でもありますね。

kawa | URL | 2011-08-17(Wed)11:51 [編集]


西恋おじんさんへ

道は空いていて、運転はとても楽でした。
空いていれば、500Kくらいは大丈夫そうです。
蓼科高原のドライブは快適でした。

24キロが、カタログ値ですからね。それを超えるのは至難の技です。




kawa | URL | 2011-08-17(Wed)11:55 [編集]


安頓さんへ

ハイブリットでも、なかなかこの燃費は難しいのでは。エヘン。
ニッコウキスゲも綺麗ですが、蓼科高原は山も湖もあって、とてもいいところです。

kawa | URL | 2011-08-17(Wed)12:01 [編集]


KAEDEさんへ

ビーナスラインの奥が、美ヶ原ですね。
今回は日帰りなので、行けませんでした。
今はあまり雪が降らないのでしょうね。

急発進、急加速をせず、惰力を最大限に活用するのが秘訣ですかね。慣れているので、別に大変とは思いません。

kawa | URL | 2011-08-17(Wed)12:16 [編集]


yoas23さんへ

蓼科、清里などの寂れかたは、ひどいですね。
とてもいいところなのに、どうして?
元気なホテルというのは、池の平にあるホテルですね。

ブログ、休止だそうですね。お疲れ様でした。
私は、細く長くまだ続けます。

kawa | URL | 2011-08-17(Wed)12:26 [編集]